【遂に引退】上原亜衣が売れるためにした秘話を独白!【スーパーAV女優の裏側リポート】

★シェアお願いします

引退を発表したスーパーアイドル上原亜衣ちゃんの

素顔に迫ったドキュメンタリーAV『AV女優の裏側リポート かたりたがーる』(ハマジム

同作品の中であいちんが語った

自身が売れるためにした「マル秘話」を今回は特別に紹介しちゃうぞ♪

一番になりたいって直ぐ思っちゃうタイプなんですよ

VGD164_039

押しも押されぬAV界のスーパーアイドルあいちん♥ デビュー当初、キカタン女優としてデビューした彼女が、売れっ子女優になるきっかけになったのは、意外にもとある単体女優の存在があったのだ!

上原亜衣

「私が入って、活動するようになって、ちょうど半年ちょっとくらい経った時に、初めて専属(単体女優)の娘が入ってきて。で、なんかもうそこの推され具合がハンパないんですよ。事務所のね。やっぱ初めての専属で。大事に大事にしてって。他の娘とはやっぱ違うって感じで。で、私もともと負けず嫌いだったから、なんかそれがスゴい悔しくなって。もうなんか専属とキカタンって全然違うのに。私はなんか変にホントに負けず嫌いで、一番になりたいって直ぐ思っちゃうタイプなんですよ」

なんとホットな心を持つガールなのだ、あいちんは♥ そしてあいちんは直ぐさま行動を開始する! 一番になるためにイメチェンを図ったのだ♪

上原亜衣 

「黒髪にするのもスゴい嫌だったけど、黒髪にしたし。なんかちょっとギャルっぽいのが好きだったんだけど、メイクとかも濃かったんだけど、もうなんか、たとえばカラコンの色を変えたりとか、つけまつ毛をなくしたりとか、もうなんか、薄いメイクでなんか、イケるように頑張ってメイクさんに聞いたりとか、なんかもともとメイクとか好きだったから、雑誌を結構見てて、でもその見る雑誌の系統を変えたりとか」

う~ん、あいちんは売れるために色々努力したんだ! 偉いぞ、あいちん♥

チャレンジ精神も結構旺盛だから!

VGD164_098

あいちんは一番になるために頑張った! 人気のある女優たちのビジュアルを色々と調べ、自分自身を彼女たちに寄せて行ったのだ♪

上原亜衣 

「そう寄せてった。めっちゃ頑張った。そう、でもなんかそういうの(人気AV女優のビジュアル)が分かんなかったからあんまり。なんかやっぱね、その売れてる娘のやつを見たりとか、しましたね」

う~ん、なんという努力家のあいちん! 一番になるためにそこまでしていたとは…やるな、あいちん♥ そしてここで彼女の持つある特性が、良い方向に向けて動き出す!

上原亜衣 

「なんかチャレンジ精神も結構旺盛だから、やってみなきゃ分かんなくないかって思っちゃうタイプで。だからなんかもうアナルとかどうですかって言われたら、私ちょっとやってみようかなみたいな。なんか早々中出しとかも知らない内になんか(出演して)。(略)そう、それで頑張って、なんか来た仕事はもう全部受けるみたいな。小さい仕事から大きい仕事まで」

一番になるための努力と、自らの特性が上手い具合に融合し、あいちんの人気は確実に高まっていく!

上原亜衣

「(人気が出たのは)すぐでもないけど、なんか一個ずつ階段上ってた感じはしますね。なんかちょっと、仕事が増えて、そっから、なんか名前を知ってもらえるようになって、そっから、街でちょっと声を掛けられるようになって、そっから、なんかその、大人数(出演作品)でも、センターとかが増えて。とかですね」

後半に続く)