女子校生なみの童顔…なのに人妻…なのにGカップの爆乳…“顔出しNG”な姫に無理やり頂いた“肉声”がこちら!~風俗嬢『姫相談』⑥

★シェアお願いします

mayo

顔出しはNGだけど“声だけ”ならかまわないかな♡

ということで、男のガチの悩みに風俗嬢が肉声で応える『姫相談』。
第1回)(第2回)(第3回)(第4回)(第5回

今回は、若妻から美魔女系まで幅広い層の奥様が勢揃いの人妻デリヘル『乱妻 上野店』のまよさん( 23歳・T:156cm  B:95(G) W:60 H:88)をお迎え!!

童顔爆乳のロリ系若奥様はチンポ舐め舐めがお好き

 えっ…これ、犯罪ぢゃないっすよね…?」上野駅近くのカラオケボックスでの待ち合わせに現れたまよさんを見て、思わず心の中でそう呟いてしまった。クリッとした小動物を思わせる瞳。幼さを際立たせる丸いほっぺた。服装も真冬にも関わらず生脚が眩しいショートパンツで若々しさ満点。正直なところ未成年どころか、女子校生と言われても信じてしまうほど童顔ルックスな女の子だったからだ。

挨拶もそこそこにカラオケボックスに入店し密室で向き合うと、メロンソーダを飲みながら人懐っこい笑顔を浮かべるまよさんが「人妻」であるという途方もないギャップに改めてドキドキした。世間一般の平均よりはだいぶ早くに結婚をしたというまよさんだが、もはや数年単位でセックスレスだという。こんなに可愛い幼妻が自宅にいながら、まったく手を出さないという旦那が不可思議でならない。「あんまりおっぱいに興味がないっぽい。PCに保存してあったエッチな動画も細身の熟女ばっかり」まよさんは、胸元の開いていない服の上からでもわかる、Gカップ以上はあろうかと思われる爆乳をギュっと集めながら不満そうに唇を尖らせた。

まよさん自身はエッチな事はしたいの?と聞くと「もちろん!」と言って目を輝かせた。そもそも旦那とセックスレスになってなければ、この仕事はしていないという。とはいえセックスという行為自体よりも、自分が女として求められていない状況に不満を抱えていた様子。「今はお客さんがいるから、プライベートで何もなくても大丈夫」らしい。

「それでね、とにかく私はおちんちん舐めるのが好きなんです!」まよさんは、そう言って子供のような笑顔を私に向けた。「フェラ大好きなの。ず~っと…それこそ何時間でもしゃぶっていたい。それだけ要求してくるお客さんがたまにいるけど、神ですよ私にとっては!」さらに、相手が嬉しそう反応にしてくれると、勝手に濡れてきてしまうのだという。「だから愛撫はしないでもらってもいいんです。お客さんには、私を気持ち良くさせることに集中するより自分が気持ちよくなることに一生懸命であって欲しいんです」

そのたわわな爆乳でのパイズリも得意で大好きとのこと。「おっぱいにスポっと収まってる様子が愛しいので。さきっちょだけちょっと出てる姿もカワイイので好きです。私結局、エッチな事が好きというよりもおちんちん自体が好きなのかも~」キュートな顔した幼妻は、男性器に対してとことん貪欲。まよさんからの熱烈舌技ご奉仕、ぜひ体感してみていただきたい。

そんなまよさんに届いたお悩み

「おちんちんが大きすぎる男って嫌ですか?」

まよさんは一体どのように答えてくれたのであろうか。彼女の肉声とともにお届けしよう。

まよ『乱妻 上野店

(デラべっぴん編集部)