エッチな“元”人妻・千葉ねね「あまりに大量に吹いてしまってカメラに(潮が)かかってしまって1台、壊しちゃったんです」【インタビュー・後編】

★シェアお願いします

007-01

インタビュー前編ではねねさんのデビューに至るまでの経緯を、赤裸々に語っていただきましたが、後編ではAVデビュー作について語っていただきます!

初3Pに初の大量潮吹き!バツイチ美女は好奇心旺盛

——ではデビュー作の話を。初撮影はどうでしたか?

ねね すごいよかったです(満面の笑みで)。特に潮吹きがすごくて。足を上げた状態(まんぐり返しのこと)で吹いたので自分にもかかっちゃって。
それまで少しは私生活でも出たことはあったけど、そこまで出たのは初めてだったので驚きでした。

——人前でのセックスの感想は?

ねね 実は挿入してすぐに泣いちゃって。もちろん覚悟を決めて現場に臨んでいたけど、一人の女としては初めて経験することだし、いろんな気持ちが溢れてしまって。

でもこの涙のシーンの後には、ものすごく乱れてしまっているのでそのギャップもぜひ見ていただきたいですね。

 

——楽しかったシーンは?

ねね 人生初の3Pです。AVで見たことはあったし、こういうの(Wフェラの手つきで)やってみたかったんですよ〜! 日常とはかけ離れた世界だし、なかなかできることじゃないから「どうなるんやろ〜」って興味津々でした。

実際はすごく大変で必死だったからあまり感じる余裕はなかったかな。
でも今後は3P以上の複数プレイもやってみたいと思っているんですよ。

10人くらいの男性に女の子が囲まれているAVを見たことがあるんですけど「これどうなっているんだろう?」って思ったので現場を体験してみたいんですよね。
今まではもっぱら見る側だったから。

——好奇心旺盛ですね〜!

ねね やったことないプレイや作品に挑戦したいんです。
その中に自分の自信につながることがあるかもしれないから。
潮吹きにしてもそれまで全然、知らなかったけど撮影を通して自分は実は潮がすごく出るんだ、ということを知ったので。

——新たな自分を発見した、と。

ねね まあ潮吹きに関してはつい先日、2作目の撮影があったんですけど、あまりに大量に吹いてしまってカメラに(潮が)かかってしまって1台、壊しちゃったんですけどね…。

——それまた結構な量を!

ねね 色々やっていく中で「千葉ねねと言ったらあのプレイだな!」と言われるような「自分の武器」を増やしていきたいし、成長していく姿をファンの皆さんに見てもらえたらいいなあと思います!

——ねねさんの第二の人生に幸あれ〜!

 

ちば・ねね
1986年10月1日生まれ
T155/B86(F)W58H87
兵庫県出身 O型
趣味・特技:ドライブ
Twitter:@chiba__nene
ブログ:http://blog.livedoor.jp/chibanene

(掲載;『月刊DMM』2016年3月号)