天使もえの告白…カワイイ天使の素顔は…●●だったってマジ?【あけすけAV女優インタビュー】

★シェアお願いします

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AV業界に舞い降りた本物の天使…。

この世界に入るまでは人見知りだったという天使もえチャン。

世のオジサン族をメロメロにする、彼女の魅力に迫ります!

実話大報についに天使が光臨です!

2014年7月、S1からAVデビューするや、まさに天使のような笑顔と、ギャップのあるエロさであっという間に人気女優になった天使(あまつか)もえちゃん。

それから1年半、やっとこさ「実話大報」の表紙&巻頭グラビアに登場していただくことができました。まさに、実話大報天使降臨……というわけで、彼女が下界にいる間に(?)エッチなことを色々聞いてきましたぞ。果たしてどんな話が飛び出すやら?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背中のラインがなんとも色っぽいオーラを醸し出してます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

可愛い表情ですが、撮ってる方は、はだけた肩から目が離せません♡

AVの事務所だと知らずに応募したのがきっかけ?

朝の8時集合に始まった表紙&巻頭グラビアの撮影。いやー、それにしても可愛い! 天使もえちゃんの笑顔が、撮影現場で働くオジサンたちから疲れを忘れさせる。まさに天使の仕業でしょ、これ。

「そんな風に言ってもらえると嬉しいな♥ 私、AV女優になる前はちょっと引きこもり気味の女のコだったんです。現場で色んな方にお会いして、少しずつ社会復帰できてる感じ?」

ほー、引きこもりですか。そりゃ意外。そんな女性がよくAV女優をやってみようと思いましたね。

「うふっ、実は……最初はハンドモデル(CMなどの手のモデル)をやってみたいなって思ってて。それで、モデル事務所を探して応募したんです。で、面接に行ったら、実はAVモデルの事務所だったっていう(笑)」

これは貴重なデビュー秘話。でも、普通は「間違えましたー」って帰るとこですよね(笑)。

「ですよね。私、内向的な性格で人と話すのは苦手だったんです。でも、そんな自分に対して『つまらないなぁ』って感じてたんです。で、これはいい機会かもしれない、どうせ何かにチャレンジするんだったら、後戻りできないことにチャレンジしようって」

なるほど、生まれついての天使かと思っていましたが……もえちゃんにそんな時代があったとはねぇ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼ごはんの最中にもパチリ! 突然カメラを向けてもイヤな顔ひとつないまさに天使です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

隣のスタジオで撮影していた沖田杏梨ちゃんと…。TV『マスカットナイト』で一緒でしたね。

実は縛られたい? カワイイ天使がM癖を大胆告白!

天真爛漫な笑顔からは想像できない昔の自分を語ってくれた彼女。じゃ、エッチに関しても相当奥手だったってことですか?

「それがですねー、そうでもないんですよ(笑)。エッチなことに目覚めたのは小●5年生のとき。親戚のお兄ちゃんの家に遊びにいったとき、エッチなマンガを見つけちゃったんです。内容はけっこうハードなSM系で、女の人が縛られちゃったりしてるんです。それを見て私、なんかキュンキュンしちゃったんです。子どもながらにMを自覚した瞬間? それから指でアソコをいじるようになって……。だから今でもエロマンガ、大好き♥」

なんと、奥手な少女はムッツリスケベだったってわけですね。

「傷になるとイケないからって、緊縛モノとかは事務所から止められてるんです。でも私、AV女優になるって決めたとき『あぁ、あのマンガみたいに縛られたりするのかなぁ』って、期待してたんですよ(笑)」

いいですねぇ、もえちゃんの緊縛姿がいつか見られるかもしれませんね。

「私、さっきも言いましたが、絶対に後戻りしないっていう気持ちなんです。嫌なこともあるだろうけど、絶対にやめないって決めてるんです。まだデビューして1年半。もっと多くの人に「天使」という文字=「あまつか」って読んでもらえるように頑張りたい。これから10年、20年、温かく見守って欲しいです」

テレビや歌手活動も忙しい彼女。今後の活躍からも目が離せませんな! 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツイッターでしょうか…自撮りする姿にも萌え死にしちゃいそうです♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雑誌撮影の忙しい合間にもかかわらず有難うございました。

(掲載/「実話大報」2016年2月号)