11年間のAV女優生活に「さようなら」【かすみ果穂4月で引退!】「淋しいんですよ、でも、もう戻って来ない」不世出のアイドルが語ったガチトーク!

★シェアお願いします

HNNF040_123

今年の4月をもって引退するかすみ果穂ちゃん。

2005年4月に大型新人としてAVデビューを果たして以来、

常にトップAV女優として走ってきた彼女が現在の心境を語った

世界弾丸ハメドラー ピリオド、そして春 かすみ果穂』(ハマジム)から

引退にまつわる気になるトークを特別に紹介するぞ!

私はAV女優を11年もやったんです

HNNF040_007

実は果穂ちゃんは今から1年前に、AV女優を辞めようと決意する。だが彼女は、辞める前に自分に課していた撮影での幾つかのNG項目を外し、最後だからと様々なエロに挑戦する道を選択する! それはこんなエロいことだった!

かすみ果穂黒人、ナマ、中、中出し、SM。最後にお尻をやって。ホントにホントに辞めようと思ったんで、ホントにホントに辞めるってなった時に、なんか11年やったのは凄いことかもしれないけど、内容も凄く濃く終わりたかったです。だから私はAV女優を11年もやったんですって堂々と言えるのは、出来る限りの、エロをやったら、こう、悔いなく、さようなら! って言えるかと思って、で、そう、やりました。やって良かったと思った」

偉いぞ、果穂ちゃん! その偉大なるチャレンジ精神により、僕ちんたちは彼女のエロエロなプレイを見ることが出来たんだ♪ ありがとう! でも、引退することで果穂ちゃんは悲しい思いをすることもあったのだ…。

かすみ果穂「私、引退しますっていうのを、公表するのが一ヶ月前しか公表出来ない、って言われて、それだけが、なんか、ああ申し訳ないなあって、応援してくれた人に、うん。なんか私は辞めるのはずっと分かってた訳じゃないですか。でもファンの人に、また、また来年もいっぱいイベントで会えるね、とか言われたりすると、あっ、もう会えないんだけど、っていうのが、ホント、ごめんなさいっていう気持ちで……」

果穂ちゃんは苦しんでいたんだね。でも、ファンの人たちは果穂ちゃんの状況を理解して、きっと許してくれるよ。そうに決まってる!

……難しいです。恋愛が難しい、凄く

HNNF040_113

果穂ちゃんの苦しみと言えば、彼女はAV女優を続けて行く上で、こんな経験もしてきた。

かすみ果穂「この仕事に携わってる人は、まあ大体はみんな嫌な思いはするんじゃないですか。仕事のことを、言われたりとか。うーん。まあ最初は親かな。あと地元の友だち、とか、あとは付き合ってた彼氏、とか。でも、うーん、親、うーん、親とか兄弟は、責めるけど、分かってくれてるじゃないですか。(だから)申し訳ない気持ちなんです」

果穂ちゃん、色々なことがあったんだね。そして友だち、付き合ってた彼氏に対する思いも語ってくれた。

かすみ果穂「なんかその友だちとか、恋人とかに言われると、なん、何とも言えない気持ちになります。責めることも出来ないし、責められたとしても、うん、じゃあ、一緒にはいれないね、さようならって言うしかないから。(略)難しいです。恋愛が難しい、凄く。でも自分が気にしてたらダメなんだなって凄く思います」

そうだ、頑張れ、果穂ちゃん! 僕ちんたちは果穂ちゃんを応援しているぞ!

果穂ちゃんの話、後半につづく