【お疲れ様!! ちっぱい女優・桜井あゆ】引退ロングインタビュー「(ミリガの)衣装、最初に出されたのがダサかったから、私が109に買いに行ったりしました(笑)」(中編)

★シェアお願いします

IMG_5477

桜井あゆちゃんロングインタビュー中編です。
昨日公開の前編では引退についての今のキモチをお聞きしましたが、今回はAVと引退ライブまで駆け抜けたミリオンガールズZでの活動について!

?インタビュー前編はコチラ

【お疲れ様!! ちっぱい女優・桜井あゆ】引退ロングインタビュー「言ってほしいのは『頑張ってね』じゃなくて、『頑張ったね』なんです」(前編)
3月6日「ミリオンガールズZ」ライブで引退した桜井あゆちゃんのラストインタビュー!!引退間際のあゆちゃんの思いを全三回に分けてたっぷり語って...

「アイドルっぽくないアイドル」だった

――あゆさんには珍しく、引退が発表されたとき、ファンの方に向けてはネットでもコメントされなかったですよね。

あゆ そうなんです。今後どうなるかわからなくてはっきり言えなかった部分もあって、自分の意思だけでは言えなかったんです。引退イベントもその時点では決まってなかったし。 

――特にミリオンガールズZのアイドル活動もありますし、そこがどうなるかはっきりしない時点では言えないところもあったんでしょうね。
ミリガの活動は、最初「柄じゃないけど、アイドル活動を頑張ります!」とステージでおっしゃってましたけど、やってみてどうでしたか?

あゆ それがね、楽しかった(笑)。ステージから見る景色とか、一緒にステージに立ってる仲間とアイコンタクトして「ああ、仲間だな」って思える瞬間を知っちゃうと、やっぱり楽しかったですね。

自分ではアイドルっぽいキャラじゃないなと思ってたけど、やってみるとミリガとしての桜井あゆを求めてくれる人もいたし、「柄じゃないけど頑張る」桜井あゆが面白い、感動した、と言ってくれる人もいたので。 

――想像以上に楽しくなっちゃったんですね。

あゆ はい。だから、つらかったですね。
辞めることは決めてたので、始まってからこんなに楽しくなっちゃって。いつかは辞めなきゃいけない、とわかってたから、楽しければ楽しいほど、つらい気持ちがありました。

次のページでは、あゆちゃんが目指していた「AVでの目標」と「ミリオンガールズZ」での活動について語ってくれます!