【バイブ&ローション。そして媚薬まで!?】即ズボNG!! 最初は、浅〜く、ゆっくりネ❤ 道具を使った女性のイカせ方をHな女性ライターがお教えします。

★シェアお願いします

「機密捜査官 残虐ミッションと拷問キメセクの罠 湊莉久」

実はそんなに難しくない!?バイブで女性をイカせるコツとは

エロネタとメタルが大好物のアラサーライターのBetsy(べっつぃー)です。 

前回はバイブの選び方について書いてみましたが、今回は使い方編。
バイブの使い方自体は難しくはありませんが、気をつけるべきポイントはいくつかありますので実践に活かしてくださいね!

 

?前回、前々回、前々々回
【アブノーマルプレイへの第一歩!?】「チャンスがあればわたしも“おもちゃ”使ってみたいんです…」という女の子は意外と多いんです!!女性ライターが「女性と大人のオモチャを使ってSEXする方法」をお教えします!!

『えっ、わたしのローター力低すぎ…!!」アナタはローターの力を3割しか使えてないかも!?【女性をイカせるローターの本当の使い方】をちょっとビッチな女性ライターがお教えします!!

「物足りない前戯とSEXをしてくる男性には、性能のいいバイブでも買ってきてきてくれたらいいのに…」女性もホントは使ってみたい!? バイブをSEXに持ち込む方法教えます!

まず、変態紳士ばかりのデラべっぴんR読者に、いきなりバイブをズボッと奥までぶちこんでガンガンピストンする輩はいませんよね!? 

バイブもローターと同じように、使い方一つで快楽マシーンにも拷問マシーンにもなり得るんです! せっかく買ったバイブが即ゴミ箱行きになるか、お値段以上に活躍できるかどうかはその使い方で決まります。

しかし、チンコを入れるのと同じ要領で使えば大丈夫なのでご安心ください。
前回も言いましたが、バイブっていうのはちんこよりも硬く、しかも絶対に萎えない! それを踏まえて使いましょう。

1、マンコをよく濡らす

マンコをよーく濡らしてから挿れます。
当たり前ですよね。チンコも指もバイブもそうですが、マンコがよく濡れている状態で挿れるのと、濡れが足りない状態で挿れるのでは気持ちよさが10倍違います。
まずはクリトリスを指や舌やローターで愛撫して、たっぷり濡らしてから。
表面は濡れているように見えても中は十分に濡れてないってこともありますから、ちんこを挿れる時と同じように、中までちゃんと濡れているか確認してから挿れましょう。

2、気持ちがいいのは実は入り口周辺

多くの女性がキモチイイと感じるのは入り口、そしてGスポット付近(お腹側の入り口から5センチくらいのところ)。奥が好きな人もいますが、実はほとんどの人はそんなに深く入れなくてもじゅうぶんなんです。

最初は先端の部分だけ入れて、ゆっくりと出し入れしながら少しずつ沈めていくようにしましょう。

注意するのは、いきなり奥にまで挿れないこと。ズボッと奥まで押し込むと、気持ちよさよりも無理矢理押し広げられる感が強く、太長い異物が突然入ってくると異物感を感じる人も多いんです。気持ちよさよりも無理矢理押し広げられる感が強くてそれが痛みや恐怖に繋がることもあります。

もう一度言いますが、バイブってちんこよりも硬いです。

バイブを挿入する時は、ゆっくり、少しずつ進めていくのが一番です。

bcdp00074jp-13

「素敵なカノジョ 蓮実クレア 淫乱スレンダー巨乳痴女の変態中出し筆おろしせっくす」

3、単調な動きでOK

色んなところを刺激したい気分になるかもしれませんが、上を向けたり下を向けたりぐるぐる回転なんて余計な動きはやらなくて大丈夫です。

ただまっすぐに出し入れすればキモチイイんです!

ただし、大きく出し入れするのはNG。かなり感度が上がってきて、「もっとちょうだい!もっとちょうだい!」といわんばかりに腰をぐいんぐいん動かしだすレベルまで達しているのなら、多少派手にピストンしても大丈夫ですが、そうでない時は、これでは物足りないのでは?という位の小さめのピストンで大丈夫です。

入り口あたりがいいのか、Gスポットあたりがいいのか、それともポルチオ(奥の方)がいいのかは、反応のいいポイントを探ってみて、見つかったらその部分を中心に小さなピストンを続けていけばいいんです。

4、複数個所同時責め

二股バイブだとクリトリスバイブが勝手にクリトリスも刺激してくれますが、直線タイプのバイブなら他の場所への同時刺激も必須です。

バイブとの同時刺激に相性がいいのはクリだけではなく、乳首もなんですよね。

乳首への刺激は子宮に繋がっているといいます。下半身に全く触れられていないのに乳首をぺろぺろされると下腹部がムズムズピクピクしてきて、それだけでイってしまう人もいるんですよ。

クリトリス好きのクリ派の人にはバイブ+クリ刺激、中派の人にはバイブ+乳首刺激できもちよさを倍増させてしまいましょう!

5、ちょい足しするもの

【ローション】

バイブを使う時にはローションがあったほうがいいです。中が痛くならないし、ヌルヌルの方が圧倒的にキモチイイから。
しかしローションといっても種類があるのを知っていますか?
ほとんどの人はローションといえばぺ◯ローションを思い浮かべるのではないでしょうか。でも、あれは体と体を擦り合わせてぬるぬる遊びをする分にはちょうどいいですが、成分的に女性の粘膜には合わないんですよ。

その原因は、ぺ◯やその他多くのローションの成分に含まれている「ポリアクリル酸ナトリウム」。水分を吸収して粘りを出します。粘性が高くてローションプレイには向いているのですが、膣内に入ると洗浄しにくく、水分を取ってしまうのでカピカピになってしまうんです。

IMG_435836

なので、グリセリン系や植物系などウォーターベース(水溶性ローション)のローションが1本あると、摩擦の痛みを防ぐだけではなく、手マン、手コキ、乳首の愛撫などにも使えるので備えておくと便利です!

【媚薬】

媚薬と書きましたが、18禁サイトに載っているような、「一滴混ぜればあの子が淫乱に!」というような怪しい代物ではありません。安全で楽しく使える、気持ちよくなる、塗るお薬です。大人のお店に売っています。

Z

私がセックスやオナニーで愛用しているのは「オン ホットバージン」というハーブのオイルなんですが、1,2滴をクリトリス周辺に塗ってからマッサージするとジンジンしてきてたまらないんですよ。

せっかく大人のおもちゃを使って刺激的なセックスをするのであれば、こういうアイテムで興奮度をもっと高めてみてはいかがでしょうか。

(文:)