「こんなに濡れちゃったら、穿いて帰れないかも…」35歳/欲求不満人妻がカメラの前で公開オナニー!! パンティの内側には若妻の淫らなオツユがベットリ♥

★シェアお願いします

エロ実話情報誌『ズバ王』の素人セフレコーナーに応募してきたリアル人妻の美和子さん(35歳)の本気オナニー後の恥ずかしいシミパンを目を凝らしてじっくりご覧ください♥

「ああ…オツユが溢れて… 止まらなくなってきました」

山本美和子さん(35歳)専業主婦/結婚7年目

身長159cm・B85W62H87。結婚7年目。ダンナさんとは3年ほど前からセックスレス。その代りにOL時代の同僚と不倫していた彼女だが、最近別れてしまった。以来、毎日オナニーばかりしているそうだ。

■セフレと別れて、最近はすっかり欲求不満に

「以前お話した不倫相手の元同僚とは、最近別れてしまったんですよね。まあ夫は相変わらず夜使えないし、本当ここんとこストレス溜まりまくりで…」  

いきなりこんな風に愚痴り始めた結婚7年目の人妻・美和子さん。不倫していたセフレとの関係が途切れて、どうやら深刻な欲求不満に陥ってしまっていたようだ。 

本誌初登場の際の美和子さんのハメ撮りでは、初めて経験する撮影にかなり緊張していた彼女。最初のうちは愛撫にも集中できず、濡れ方もイマイチ。しかし「毎日でもセックスしたい」というエロ妻だけに、いざ挿入すると一気にヒートアップ。ダイナミックに腰を振りながら激しくイキまくった。しかも撮影後には「撮られるのって楽しいかも」と喜びの一言。

今回の取材では、あくまで「生オナニー後の染みパンティを見せて欲しい!」という企画だったのだが「えぇ? ただのオナニーだけじゃ物足りないなぁ…」とちょっと不満げな美和子さん。

ハメ撮りはぜひ次回にとなんとか説得し、美和子さんふたつ返事で快諾! かなり下半身の欲求不満が溜まっている彼女だけに、誌上オナニーは想定以上の盛り上がりっぷり!

着ている服を脱ぐのももどかしく、しっぽりと湿る下着の中へ細い指を差し入れ、慣れた手つきで自らのオマ●コをズポズポかき混ぜる。畳敷きの部屋の中には、美和子さんの祕壺から漏れるグチュグチュという淫らな音が響き渡る。

オナニーを始める前、「最近オマ●コがすごく敏感になっているんですよね」と話していた彼女。その言葉通り、指がクリトリスをくすぐるたび、腰をくねらせて何度も痙攣する美和子さん。

カメラに局部を見せつけるようにこちらを挑発して、四つん這いで膣内をグリグリと責め立て、最後は 「私がイクところ、しっかり見ていてほしいの!」とこちらに懇願しながら、この日一番の大きな絶叫を響かせて、イキ果てる美和子さん。見ていたこちらも思わず生唾を飲み込んでしまった。

美和子さんの溜まりに溜まったオツユがたっぷり染みこんだ

染みパンティ披露は次ページヘ♥