【超ピュア宇宙少女・柚木彩花インタビュー】「オナニーは兄弟と一緒の三段ベッドで、しかも真ん中。上と下に兄弟がいるので声を出さずにやっていました」

★シェアお願いします

 前編では、絶滅危惧種かと思わせる程のピュアな学生生活を語ってくれた彩花ちゃん。
インタビュー中編では、体験人数一人というその内容に迫ります!!

お小遣いを持ち合ってイッた三千円の安ラブホで初エッチ!! 

?インタビュー前編はコチラ

【超ピュア宇宙少女・柚木彩花インタビュー】「ぽっちゃりした人が好きです。シックスパッククソくらえ、です。 ラ◯ザップのCMだったら断然『ビフォー』のほうですね!」前編
35周年を迎える宇宙企画が発掘した美少女・柚木彩花ちゃん。経験人数一人というほぼ処女の彼女に迫ります!!初恋デートコースは河川敷彩花ちゃんの...

──初体験はどこで?

柚木彩花(以下、彩花)お互い実家だったので、ホ、ホ、ホテルに行ってみようってなって。

──ホ、ホ、ホテル!(笑)とりあえず落ち着いて!

彩花 (一息ついて)二人ともお金がなかったので予算3000円でホテルを探しました。
で、相談してお休みの日の夕方に行くことにしたんです。

──3000円のホテルってかなり安いよね?

彩花 めっちゃボロいところでしたよ~! 隙間風が吹き込んでくる感じ。
でもその日「いざ行くぞ!」ってなってもなかなかホテルに入れなくて。フタリで入り口を5回くらい行ったり来たりしていました。

──お化け屋敷じゃないんだから!

彩花 「今、行くって言ったじゃん!」「そっちこそ!」ってドギマギしながら入りましたね。

 

──本当にアトラクション感覚だ! で、実際のエッチはどうだった? スムーズに行った?

彩花 ず~っとお互い「これで合ってる?」って言い合いながらやってました。
一応、予習はしてきていたけど、いざリングに立つとわからなくなって。

──リングじゃなくてベッドでしょ!(笑)

彩花 あ、そっか!(笑) 
私の胸を触ってもお互い「こんな感じでいいの?」って確認しあう感じ。ゴムを着けるときなんてイッパイイッパイでした。「オチンチンの根元に留めるものないけど外れない!?」って彼は言っていましたね。

──「根元に留める」ってサスペンダーじゃないんだからっ!
彼も彼でそこはシッカリ予習しておこうよという気もしますが(笑)。
彩花ちゃんの初エッチの感想は?

彩花 その前に読んでいた雑誌には「痛くて怖い」とか「建物に大きい鉄の玉がドーンッってぶつかる衝撃」とか書いてあったけど、実際に挿入しても私はその感覚はなくて。最初から結構気持ち良くなりましたね。

──おおっ、さすが。ちなみに発射は?

彩花 ゴムの中だったのを覚えてます。

 

──ちなみにそのとき、お風呂には彼と一緒に入ってイチャイチャとか?

彩花 全然そんな感じじゃない!
始まる前も後もお互い別々に入りました。全然ラブラブじゃないです。
終わってからも二人でお布団の中では「こんなムードなくて、どうするんだろうね」「何やってるんだろうね~」と言い合って笑っていました。

──うわぁ~エロいムードはないけど眩しいよ! それを作品で再現してもらいたい!

彩花 うふふふ。

──その後は彼と定期的にエッチを?

彩花 いや、エッチするのは月1回あるかないかくらいでした。
フタリともホテル代1500円を持ち寄るのが大変だったし、それをやったら他に何にもできなくなっちゃったし。
あとは行けそうなラブホを調べるのも気力がなくなってきちゃって。だから毎回、同じボロいラブホでしたね

──えっ! ホテルのサイトをフタリで一緒にみて「ここ行こう!キャピッ」っていう風にならないの?

彩花 ならないですよ~ホテルのサイトとか見るのも恥ずかしすぎて。

──もうこれは「ウブキャラ」なんかじゃない! ガチのウブだ!

彩花 みんなそうじゃないんですか!? そもそもそんなサイト、まずどこで見るんですか!? 公園でフタリで見ていてもヨソから見えるかもしれないじゃないですかーっ。

次のページに続く