【2015年DMM上半期ランキング】第三位 JULIA 作品5本一挙レビュー!!

★シェアお願いします

非現実なまでにパーフェクトなボディと圧倒的な痴女テクニックで無敵の女王様

2015年DMM上半期ランキング女優編・第三位はJULIA

5年前にJULIA様が登場した時の衝撃は忘れられない。
なんだ、この漫画から飛び出てきたようなプロポーションは! 

そして、この圧倒的なエロさは! 
それまでの日本のAV女優の常識を塗り替えてしまったようなその存在感は、今も健在。
フェロモンたっぷりの痴女はもちろん、高嶺の花なルックスなだけに堕とされた時の被虐の表情もギャップがあって興奮してしまう。

本人はM気はないと言っているのだが、本当にそうなのか、と疑いたくなるくらいにハマっている。
ギャップといえば、その素顔は作品から受けるイメージとはちょっと違って、意外に親しみやすい面もあったりするのもたまらない。

日本にJULIA様がいる幸せを、ヒシヒシと感じている。

東京ボンデージMANIAX

『東京ボンデージMANIAX JULIA』(ムーディーズ)

『東京ボンデージMANIAX JULIA』(ムーディーズ)

身も心もJULIA様にゆだねてしまえば極楽

忙しそうに働くサラリーマンたちの前に現れる謎の美女。
彼女から渡されたカードは「クラブボンデージ」の入会証だった。
そこは非日常を楽しむための会員制クラブ。セ

クシー過ぎるボンデージルックに身を包んだJULIA様が迎えてくれる……。
あの超絶ナイスバディが、さらに引き立つボンデージルック。似合い過ぎです。
いわゆる女王様なわけですが、自分の快楽を優先せずに、男たちを気持よくしてくれるのです。
それでいて主導権は自分で握っている。
男たちは、JULIA様に身も心も委ねていれば、絶対的な快楽を与えてもらえるのです。
こんな世界を知ったら、もう現実世界に戻れなくなりますね。

超高級爆乳中出しコスプレ撮影会

『超高級 爆乳中出しコスプレ撮影会』(OPPAI)

『超高級 爆乳中出しコスプレ撮影会』(OPPAI)

このコスプレが似合うのはJULIA様以外に存在しない!

極上のモデルを一対一で好きなだけ撮影できるという超高級コスプレ撮影会。
JULIA様が、ドラ○エのマー○ャ、エ○ァの○リ、ワン○ースのハン○ックのコスプレをして下さいます。これがすごく似合ってるんですよ。

○リなんかは制服姿なんですが、まだまだJK役もイケるじゃないのと実感。
そして何よりもハマってるのが、ハン○ック! 
そもそもJカップの超絶プロポーションで超美人というキャラですからね、三次元ではJULIA様以外に実在しないと思うのですよ。

特にキャラのセリフを言うわけじゃないんですが、グッと来ます。
高級ソープランドばりのねっとりとしたご奉仕プレイも最高。   

猿轡レイプ調教 特別版

『猿轡レ×プ調教 特別版 JULIA』(ムーディーズ)

『猿轡レ×プ調教 特別版 JULIA』(ムーディーズ)

あの気高いJULIA様が淫らなメス奴隷に!

社長夫人のJULIAは、ライバル企業の社員たちに拉致監禁、調教される。
そして完全なマゾ奴隷となり、夫の目の前で、犯されて喜んでしまう姿を見せることになるのだった。
しかもラストは、奴隷として売られていくという全くもって救いの無いお話です。

JULIA様本人はM気はないそうですが、ゴージャスなキャラなだけに堕ちる姿もいいんですよね。
ただ本作、タイトルにもあるようにほとんどのシーンが猿轡を噛まされているのが好き嫌いが分かれるかも。屈服の言葉とかがないんのでイマイチ調教感が感じられないんですよね。

とはいえ、為す術もなくヨダレを垂れ流すJULIA様も、またいいもんですが。

催眠で寝取られ中出しされた爆乳人妻

『催眠で寝取られ中出しされた爆乳人妻』(OPPAI)

『催眠で寝取られ中出しされた爆乳人妻』(OPPAI)

催眠術を使えばどんな女も思い通りにできちゃう?!

催眠術を使って、女性を好き放題にしてみたい、というのは男性なら誰でも考えたことがあると思うのですよ。
友人の超美人の奥さんが自分の方から「催眠術に興味あるんです」なんて来たら、そりゃあ、やっちゃいますよね。

しかし、この作品のいいところは、ずっと催眠術かけっぱなしではなく、その時に撮った写真で脅して正気でも犯したり、行為の途中で正気に戻したりして、そのギャップを楽しめること。

ずっと催眠状態で言うことを何でも聞く女じゃ、面白くないですもんね。その切り替わる変化をしっかり見せるJULIAの演技力もすごいです。

催眠術で太鼓の音で快感を与えちゃうなんてのもユニーク。

舌と唇で感じあう濃密ベロキスづくし

『舌と唇で感じあう濃密ベロキスづくし』(ムーディーズ)

『舌と唇で感じあう濃密ベロキスづくし』(ムーディーズ)

キスすることで興奮はどんどん高まっていく

キス、キス、キス。はじまりがキスなのは当然としても、愛撫の最中も、挿入してからも、隙あれば唇を重ねて、舌を絡ませ合う。
キスをすることで、感情はどんどん高まり興奮も大きくなっていく。お互いがドロドロにとろけていくような大人のキスを楽しめる作品です。

最後のパートでは「唇を守って下さい」と指示され、男優からのキスを拒否しようとするも、耳や首筋を舐められているうちに発情してしまい、結局自分からキスしていくようになってしまいます(笑)。

アソコよりも、ずっと卑猥なJULIAさんのお口。
これはもうモザイクかけないといけないのではと思うレベルですよ。
タイトルに偽りなしの一本。

(文/安田理央 掲載/『月刊DMM』10月号)