各地方の地元妻を美味しくゲットする秘技伝授♥ 日本全国エリア別リアル人妻ナンパ攻略法(関西、中部〜四国、九州人妻ナンパ編)

★シェアお願いします

TOP_2

一度でいいから地方のリアル人妻を食ってみたい♥ そんな貴男の夢を叶える、日本全国の各エリア別人妻ナンパ攻略法!!(関西〜四国、九州人妻ゲット編)

人妻ナンパと一口に言っても、ただ闇雲に声をかけて口説けばいいわけではない。その女性の暮らす地域によって取るべき手段は大いに異なるのだ。そこで今回は日本全国の各エリアごとのナンパ攻略法をレクチャーしよう!

中部/北陸の人妻ゲット編

◯地方ではテレクラがまだまだ人妻の宝庫

 まずは名古屋での体験報告。数日間の滞在で3名の女性と会って、ホテルに連れ込むことに成功したのだが、話を聞いてみると全員現役の人妻風俗嬢だった。つまり名古屋は、お金が欲しい人妻は迷わず風俗入りしてしまうという土地柄なのだ。

Minolta DSC

 金沢市内のテレクラで釣った人妻はなんと23歳の新妻。こうした小遣い稼ぎに対してなんの罪悪感も感じていなかった。おまけにピルを飲んでいるというので遠慮なくナマで中出しさせてもらったが、イク直前の「濃いのチョウダ~イ!」と言う絶叫は、さすがの記者もちょっと引いたほど。こんな人妻ばかりだと、ますます婚姻率や出生率が落ちるのではと心配になるほどである。

 松本のショッピングモールでナンパした人妻は20代後半のちょっと固そうな奥さん。ところが、意外に簡単にホテルまでついてきた。何となく日常の閉塞感にいらだっている感じで、いきなり騎乗位になって腰を振り出したのには驚いたが、締まり具合は最高だった。

 福井では仕事にあぶれたフィリピン人に逆ナンされて結局ホテルにインしてしまった。マグロだったし、彼女たちは嫉妬深く結婚したがるなど後が怖いので携帯は交換しなかったが……。

Minolta DSC

関西人妻ナンパ編

◯奔放なセックスを好む貪欲な人妻達

013

 関西で最も重要な価値判断の基準はゼニとノリである。金を持っていてキレイに使う人間と、オモロイ人間のみが認められる。どちらか一方を満たしていればセーフだが、両方ナイとなればゴミムシ以下の扱いになる。関西女をコマすなら、どちらかの条件はクリアしないとダメだ。

 逆に言えば、この条件を満たした男に対しては驚くほど簡単に股を開く。また、東京的な価値観や権威については常に懐疑的で反抗したがるが、意外に権威主義的でブランドに弱いというのも関西女の特徴だ。

 だから関西妻を口説き落とすには、何かしらのブランドで飾り立てることも重要だったりする(ファッションでも車でも)。あとはちょっと高い店でゴハンをおごってやれば何とかなる。無口は損でマシンガントークでノリが大事。面白くなくても、勢いで勝負することが求められるのだ。

Minolta DSC

 関西妻をその気にさせるには、こちらが攻められている時はもちろん、攻めている時でもしゃべり続けることだ。フェラチオされていれば「あぁ、気持ちいいよ…。こんなに上手なフェラは初めてだ」と褒めながら喘ぎ、全身を愛撫している時は「綺麗な肌だ」とか「いいオッパイだね」とか「ソソられる尻やねぇ」などとホメ倒すのである。

 しゃべるネタがなくなったら、多少わざとらしくても荒い息を漏らしたり、喘ぐのもいい。男性がセックス中に喘ぐというのは訓練が必要だが、これが関西妻のツボだから馬鹿にはできない。

 また、自分語りは厳禁。特に東京弁で自慢話などすると一気に醒めるので注意が必要。関西妻をメロメロにするには、間断なく褒め続け、自分も感じていることをアピールし、全身を使ってコミニュケーションを図ること。そうすれば股間は赤貝のようにとろけるだろう。

015

人妻ナンパ術♥四国、九州、沖縄編次ページヘ!