【白水力代表がSNSについて語りたいそうです】「辛い世の中だからこそ、TwitterやSNSで自分のストレスをぶつけるのではなく、お互いに温かい気持ちになれるように心掛けていけたらと思っています」

社風は「我が道をイク〜」“オンリーワン”のメーカー【セレブの友 】
代表プロデューサー・白水力の業界独り言コラム 第18回

白水力代表がSNSとの関わり方について語りたいそうです

最近、切に思うこと、願うこと。

弊社は元々はTwitterにはほとんど力を入れていませんでしたが、この1年近くはTwitterでの情報拡散に力を入れています。 

なんとなくですが…アダルト産業全体はTwitter、夜の華やかな街の、俗にいう水商売という世界ではフェイスブックが主流なような気がします。
どちらも共通していえることは、簡易でコストがあまりかからない広報活動であり、宣伝活動だと思います。

今までは、宣伝したいコンテンツがある場合、それなりのお金をつぎ込んでいろいろな媒体に露出していくことが当たり前だったのです。

簡単で、なおかつコストがほぼ0で…一見いい事ずくめに見えますが、その実、悪いことの方が多いのでは?

最近はそうつくづく感じています。

外国人犯罪もTwitterなどを通じて水面下で増えているのはご存じですか?
そして、詐欺まがいのことが多く、出会い系もどきがすごく目立つと感じるのは僕だけでしょ〜か?

昔は町でナンパや友達の紹介、飲み屋で知り合ったり、趣味のサークル的なことで知り合ったりとアナログ的でした。
今から30年以上前にでてきた「テレクラ」が根源で男女の出会いの形が変わったような気がします。
このコラムでも書きましたが、僕、以前はテレクラのオーナーでした!!
当時はまだ歌舞伎町に同じグルーブのお店が数件と、あとは単独店が数件しかない時代。

今だと考えられないかもしれませんが、けっこう純粋に男女の出会いを求める人達も多くて、またそれなりに男女のバランスも取れていたように感じます。

当然知り合った中には、不倫や浮気というのは存在していました。
でも、たくさんのカップルが誕生して幸せに結婚したりしていることも、数えきれないくらいあったんです。
そのくらい世の男女の出会いに影響を与えたのです。

しかし…数年もすると、テレクラそのものは「売春の場」のような使われ方が増えて、今では男女ともに純粋に出会いを求めている人など皆無でしょう。
そして、時代は流れダイヤルQ2や出会い系サイトの出現、今ではTwitterやSNSに形態を変えてきていると考えます。

自分の知らないことや知識、また世の中のニュースや自分の好きな趣味の世界の動き、また芸能人の活動、そして我々AV業界の動きが瞬時にわかるツールであり、情報源…これを知るために見る。

これがTwitterやSNSの正しい使い方だと思います。
また、本来なかなか関わることのできない「AV女優」さんとも、気軽に交える「仮想社交場」でもあります。
便利さが産んでしまった「ストレス」がこのデジタル世界にもポチポチと見受けられるようになってきました

「誹謗中傷」「似非情報」など、言い出したらきりがない。
TwitterやSNSなどから波及する犯罪がだんだんと目立つようになったのでは?

誹謗中傷。僕なんかはそんなことはあまり気にしません。
作品の批判をされたり、僕自身を批判されたりとか、数えきれないくらいありました。
そんなことを気にしていたら、今の時代にこの業界ではやっていけないと割りきっています。
しかし…僕は割りきれる立場ですからまだ救いはありますが、AVの主役である女優さんにとっては、残念ながら誹謗中傷はストレスになり得ることでしょう。

少し前に僕の個人Twitterでも書きましたが、誹謗中傷が原因で、ひとりの女優さんがTwitterをピタリとやめてしまいました。
ごくわずかな似非ファンのせいで、彼女の本当のファンは楽しみにしていたTwitterを見ることができなくなってしまったのです。

このコラムで僕個人が騒いでもしょうがないのですが、少なくともこのコラムを読んでいる方には理解してほしいです。
文字だけで伝えてることだから、わかりずらいかも誤解を招くかもしれませんが!!

単刀直入にいうならば、精神衛生上、プラスになる使い方をしてほしいと思います。
AV女優とは…いろいろな覚悟と勇気からこの業界に入っています。特にTwitterをしている女優さんたちは、プロ意識も強く、また皆さんに喜んでもらおうというサービス精神も含めてやっていることなんです。

当然、人気商売ですから、個人の広報活動もありますが、時に弱っているときはさりげない温かい言葉がどれだけ励みになるかということなんです。

辛い世の中だからこそ、TwitterやSNSで自分のストレスをぶつけるのではなく、お互いに温かい気持ちになれるように心掛けていけたらと思っています。

RMT_2252

(文:セレブの友 白水力

▼配信中のセレブの友作品はコチラでチェック!

妻失格 本田岬