ここで年末にムケての下準備!!【雑誌「DMM」ライター陣が選ぶ2016年上半期AV“極個人的”オススメNO.1AV女優!!】前編!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-11-26-33-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

そろそろ年末に差し掛かり、AVOPENの結果発表やJapan Adult Expoの開催も近づいてきましたが、ここらでちょっと今年前半を振り返ってみましょう!
弊社発行の雑誌『月刊DMM』のライター陣の【極個人的な】上半期No.1女優をご紹介!!
惜しまれつつ引退された女優さんもいますが、懐かしさを噛みるも良し。新規開拓の足がかりにするも良し。年末年始のヌキ納め、ヌキ始めのご参考にしてみてください!

ライター:MONEYのオススメ【香山美桜】ちゃん

 
おっとりした所作、優しい笑顔、おっぱい、肌の質感など好きな所は山ほどですが、何より醸しだすエロス。
「なんかエロい」って女性いるじゃないですか。あれの究極が香山美桜だと思います。引退残念。
 
 

ライター:鴨野橋太郎のオススメ【みおり舞】ちゃん

 
『第1回青空ザーメンダーツ選手権』という作品で、痴女足コキプレイを披露してくれた、みおり舞さんに決定。
手より不器用なはずの足がチンコにねっとりと絡みつく匠の技に感動した。彼女に特殊技能賞を捧げたい。
 
 

ライター:五反田抹茶のオススメ【百合華】ちゃん

尻界のデカすぎる新星。ファンなので1票入れざるをえない! 
彼女の妄想を出演作に詰め込んでいくつもりだそうで、まだまだ試行錯誤感はありますが、最終的にどこまでヤッちゃうのか興味津々です。

 

ライター:姫乃たまのオススメ【あべみかこ】ちゃん

 
ミステリアスな印象がある、直線的な体の女の子。
最近、本中の作品で素の姿がたくさん見られるようになって、普通に笑ったり走ったりする姿にやられました。ほかの女の子と仲良くしているところが可愛いし安心します。
 
 

DMM編集長:大木テングーのオススメ【向井藍】ちゃん

 
今、一番楽しくSEXしているのは彼女だろう。
プロのAV女優としてスキルを見せる、ファンのために求められていることをやりたいなど、そういうのはとりあえず置いといて、素直に気持ち良くなっているのが素晴らしい。
 
>>次のページ 緒奈もえ、江上しほ、戸田真琴など注目女優も登場!!