【S1デビューの大物感あふれる新人・笹川リホインタビュー】「デビュー作は脱ぐ方が緊張しました。セックスは100の中で緊張が20ぐらいで。あとの80は楽しそうっていう感覚の方が多かったです」

★シェアお願いします

010-01

S1からデビューした現役女子大生の笹川りほちゃんインタビュー!
自分のファッションを自撮りで公開するアプリ経由でスカウトされたという彼女。
Hなことには元々興味津々だったという、明るくエッチ好きな彼女からはなにやら大物感が溢れておりました!

駐輪場でエッチする友達からエロ知識を授かる高校時代

——子供の頃はどんな子でした?

笹川 活発な子でした、よく木に登ったり、男の子といっぱい遊んでました(笑)。

——今はおしとやかな感じですけど、いつ変わりました?

笹川 中身は変わってないと思いますよ(笑)。

——初エッチはいつ頃?

笹川 高一です。初キスが付き合ってから次に会った時ぐらいで、初エッチは一週間以内(笑)。

——ずいぶん駆け足ですね(笑)。SEXについての予備知識はありましたか?

笹川 友達同士でAV見たり、「昨日あそこでヤった」とかそういう話を聞いてたので多少は…。

——友達はどんなところでヤッてたんですか?

笹川 (学校の)駐輪場とか。

——開放的ですね(笑)。まさか初体験、駐輪場じゃないですよね?

笹川 はい(笑)。彼氏の家で良かったです。

——初体験の感想は?

笹川 「こういう感じなのか…」って思いました。

——あはは(笑)。明らかに期待通りじゃなかったっぽい(笑)。

笹川 ちゃんと濡れたし、ダンスやってたからか、痛くもなかったんです。

——で駐輪場もデビューしたと。

笹川 いえ(笑)、どっちかの家ばっかりでしたね。純粋でした。