【これはエロい】女性ライターが「女性用性感マッサージ」を体験レポート!! 細マッチョマッサージ師にリンパ流されまくり、膣かき回されまくりで腰も脳もトロットロに!?

★シェアお願いします

nnpj00209jp-3

女性用の性感マッサージを女性ライターがエロ満載で体当たりレポート!!

街は多種多様な風俗店で溢れかえっていますが、女性用風俗の普及率はまだまだ低いのが現状。
女性用風俗って、いくらでどこまでしてくれるの?と気になっている方も多いはず。
そこで、今回は女性用の性感マッサージを徹底レポートさせていたただきます!


まずは、女性用風俗の情報サイトでめぼしいお店をチェック。
私は、2時間18000円のデリヘル型マッサージ店を予約しました。
場所は、池袋のラブホテル。最初なので、指名はなしです。

img_5709
JR池袋駅北口改札前で、キャストの方と待ち合わせました。
私のお相手をしてくれるK君は、細身で20代後半くらいの青年。こんな爽やかな子が、あと数分後には私の弛んだ肉を…?と思うだけで、いろんな体液が漏れそうです。

K君と軽く世間話をしながら、線路沿いのホテル(休憩3時間6500円)に入りました。
部屋に入って荷物を置いたら、さっそくカウンセリングスタート。
キス、全身リップ、愛撫、クンニ、アナル舐め、言葉攻めの中でNGなもの、あるいは優先的にして欲しいものを聞かれました。

わたくし、実はキスとクンニが苦手なのでNGにさせていただきました。あと、なんとなくアナル舐めも。最後に、「上記内容に同意します」という署名をして終了。
その後、シャワーで体を念入りに洗いました。股間はもちろん2度洗いです。
バスタオルを巻いて浴室を出ると、部屋が薄暗くなっていて、さっきまでスーツだったK君が半袖短パン姿になっていました。見事な細マッチョ! 若い男子のセクシーなアスリート体型にクラクラします。

img_5710

うつ伏せで寝て、まずはアロママッサージからスタート。アロマ入りローションを体に塗り、揉みほぐしていきます。
これが、かなり気持ちよすぎて途中で何度もウトウトしました。極楽です。
セルライトだらけの体を揉むのは、かなり力がいるらしく、K君は汗だくになっていました。全力で仕事してくれてありがとう、K君…。

1時間近く経過した後、うつ伏せから仰向けの体勢になります。目が合うと恥ずかしいので、アイマスクを借りました。
膝から太ももの付け根に触れる時、指でさりげなく大陰唇を広げるK君。いよいよ性感マッサージが始まったようです。
K君の指先が3回に1回くらいの割合でクリトリス周辺を撫でるようになり、体がだんだんと火照り始めます。たまに触れるK君の指先が、めちゃくちゃ気持ちいい。
でも、たまにしか撫でてもらえないので、じれったい。もっと触って欲しいのに!

しかし、K君は涼しげに「じゃあ、腕やりますね」と、太もものマッサージを切り上げてしまいました。

>>次のページ エロマッサージはますますエスカレート!!