【148センチのちびっ子M美少女・白咲ゆずインタビュー】「デビュー作で『おまんこ舐めて』って言わされたんですけど、『おまんこ』って喋ったのはあれが生まれて初めてだったんです」

★シェアお願いします

010-01

マックス・エーからデビューした白咲ゆずちゃん。
148センチのミニマムボディですが、エロさは一級品!!
しかも小学生のときから明日花キララちゃんのファンだとか…ゆずちゃんにぐぐっと迫っちゃいます!!

母親公認のデビュー作で念願の3Pに大興奮!!

——今も現役のメイドカフェ店員のゆずぽんは、どうしてAVデビューを飾ることになったの?

白咲ゆず 知り合いの人からAVのお話をいただいたんです。誰もがなれるわけないじゃないですか。自分が知らない世界を覗いてみたいと思ったのが一番のきっかけです。

——それまでAVを見たことは?

白咲 なかったです。

——で、「母親公認」なんだね。

白咲 ゆずがやりたいんなら、頑張りなさいって言ってもらいました。

——一度しかない人生、娘の意思を尊重するなんて素晴らしいお母様ですね。さて、デビュー作。まず初カラミで「おまんこ舐めて」と言わされて恥じらっていたのがグッと来た。

白咲 おまんこって喋ったのはあれが生まれて初めてだったんですよ。

——私生活で一度もなかったの!? 記念すべき「おまんこ」だったんだね。今日帰ってもう1回見ます。で、人生初の3Pも経験しました。

白咲 3Pは1回やってみたくて、私からしたいって言ったんですけど、最初のカラミより興奮できました。

——初体験が16歳で相手が同級生とのことですが、通算の交際人数は?

白咲 4人です。

——まず、初体験の感想は?

白咲 彼も初めてで、ぎこちない初体験だったんですけど、痛いって聞いてはいたけど、もう裂けるかと思うくらい痛くてビックリしました。

——会うたびにセックスして少しずつ気持ちよくなってきたの?

白咲 そうです。初めてイケたのも最初の彼です。

——どんな状況でイケたの?

白咲 普通に正常位してて。

——たとえるならどんな感覚?

白咲 全身を電気が走る感じですかね。すごいなって思いました。

——こうするとイクんだっていうのが徐々にわかってくるよね?

白咲 正常位で、お尻をクッと持ち上げられるとイキやすいですね。いいとこに当たる感じで。

——それ以降の彼氏の年齢は?

白咲 同い年か1〜2個上ですね。

>>次のページ 「正常位しながら首を絞められて…」