他人のものが欲しくて仕方ない?結婚式場の営業レディ、寝取り癖でクビ寸前…【裏ネタから役立つ情報まで!】〜タレコミ情報(ネタ元、週刊誌記者・42歳)

★シェアお願いします

イラスト/クリーニング崎田

新郎新婦の幸せをサポートするはずのウエディングプランナー

ふたりを温かい笑顔で見守るそんな女性に、裏の顔があったなんて!!

隣の芝は青いっていうけど…
新婦から新郎取っちゃだめっしょー!?

これから幸せになろうという新郎新婦に「寝取り女」の試練?

同僚の彼氏を誘惑し寝取りまくる女!

男なら、人生一度でいいから、女性から逆ナンされてみたいもの。

飲み屋で隣会わせた妙齢の女性から、

「ねぇ、これからふたりきりになれるとこ行かない?」

なんて耳元で囁かれた日にゃ……想像しただけで勃起しちゃいませんか?  ところが、ひと口に逆ナンといっても、なんでもかんでも大歓迎とはいかない事例があったんです。  というのも、記者の知り合い女性が結婚式場でウエディングプランナーをしているのですが……。

「私の同僚なんだけどね、寝取り癖がひどいのよ。そう、ほかのコの彼氏を取っちゃうの。それで付き合うならまだいいんだけど、すぐに飽きて捨てちゃうらしいんだよね」

隣の芝生が青く感じた瞬間に逆ナンし、セックスに飽きたらポイって女なのだとか。1回だけセックスさせてくれればいいや、という男にとっては好都合な女ですが、実際、同僚だったり友人だったりした場合は、これほど迷惑な女もいないでしょうな。

結婚式場の担当者と浮気したことがバレたら……成田離婚前に式場離婚だね

同僚に飽き足らずお客の新郎まで!

そして、さらに困ったことに……。

「そのコ、今度はお客様に手を出し始めたらしいの」

お客様ってことは、結婚を控えた新郎ってこと? そりゃヤバいねぇ!

「カップルでウエディングドレスの打ち合わせに来てるのを見るとウズウズしちゃうらしくて、新婦の目を盗んでメアド渡したりしてたらしいの」

彼女が担当した客から数件のキャンセルが続いたことで「あのコならやりかねない」とコトが判明したらしいのですが……。

「絶対、何人かの新郎は彼女に食べられちゃってますね」

とのこと。ウエディングプランナーが新郎を逆ナン。あなたが新郎の立場だったら、さてどうする?

(掲載/「実話大報」2016年11月号)

あなたの情報求む!

あなたのとっておきの情報、体験談を編集部にお寄せください! 素人女性との美味しい体験談、変わった風俗発見、本●店情報、エロ絡みの事件簿などなど、エロ関係のネタなら大歓迎!採用された方には新作AVをプレゼントさせていただきます。
下記のフォームからペンネーム・メールアドレス・タレコミ情報と、新作AVプレゼント(商品は選べません)を希望される方は住所とお名前(年齢)を併記して“送信ボタン”をクリック!たくさんのご応募お待ちしております。