【SEXY-J “dream christmas”2016大量画像&速報レポート】 総勢20人ものセクシー女優とアーティストが登場した夢のクリスマスライブ!初期メンバーの瑠川リナちゃんが惜しまれつつも涙の卒業!!

★シェアお願いします

ファンとメンバーに見送られながら瑠川リナちゃん涙の卒業ライブ!!

クリスマスシーズンということもあり、セクシー女優のクリスマスイベントが連日行われいます。
今回は昭和のヒットソングを歌うセクシーアイドルグループ・SEXY-Jの「SEXY-J “dream christmas”2016」が15日、東京都新宿区のライブハウス・新宿ReNYで開催されたのでさっそく大量画像とともに詳細レポートしちゃいます!

今回のクリスマスライブは豪華絢爛20名もの出演者が登場。

SEXY-Jのメンバー(小島みなみちゃん紗倉まなちゃん瑠川リナちゃん白石茉莉奈ちゃん天使もえちゃん栗林里莉ちゃんきみと歩実ちゃん春原未来ちゃん天海つばさちゃん浅田結梨ちゃん蓮実クレアちゃん尾上若葉ちゃん通野未帆ちゃん橋本ありなちゃんはもちろんのこと。
ゲストとして準レギュラーの白木優子さんを始め、国民的AV女優の三上悠亜ちゃん、ダンスユニット・上京29:30を結成した武藤つぐみちゃんみおり舞ちゃんMilky Pop Generationから希島あいりちゃん、そしてシンガーの大和姫呂未さんが駆けつけてくれました。

平日にもかかわらずライブハウスは超満員。中にはサンタ姿の観客も見られ、クリスマス気分が盛り上がります。

ライブ開始とともにスクリーンが下りてきてSEXY-Jが歌う『青春のフラッグ』が上映されます。
いつもはメンバーがステージに登場し開会宣言をしますが、今回は趣向を凝らした演出でライブが開始されます。

上映後はいきなりトップバッターの栗林里莉ちゃんが登場。80年代アイドルも顔負けのフリフリ衣裳で桜田淳子の『気まぐれヴィーナス』をカバー。ステッキを使ったダンスがかわいさを倍増させてくれます。

次に登場したのは浅田結梨ちゃん。少し緊張気味ですが西野カナの『DEAR…』をしっとりと歌います。ウインターソングだけに季節にマッチしてます。

通野未帆ちゃんはクリスマスソングの定番、山下達郎の『クリスマス・イブ』をカバー。観客席にマイクを向け一緒に歌います。3人目で早くもクリスマスの王道ソングで見せ場を作ります。

春原未来ちゃんは自身が昨年12月に出した工藤静香の『慟哭』を歌います。タイトル通り時折、涙を流しながら歌う姿に心が打たれます。冬はしんみりした曲がいいですね。

蓮実クレアちゃんは10月に発売されたCDにも収録されている『GIVE ME MORE』を熱唱。黒のドレスが暗めの照明に溶け込み、色白のクレアちゃんが浮かび上がっているようで妖艶でした。

大和姫呂未さんオリジナル曲の『虹』を歌い上げます。シンガーだけに声の張りと伸びがさすが! 会場の雰囲気を一気に本気モードへと高めます。

ここで前半が終了。司会のシャバダバふじさんとアシスタントの瑠川リナちゃんが登場。ライブタイトルの“dream christmas”にちなんで出演者に夢を語ってもらいます。

>>次のページ メンバーがそれぞれの夢を語ります!