出迎えた秋田美人、着物を脱いだら雪のように白い肌が…♥ みちのくの秘湯温泉街のマル秘ソープにチン入取材!!【みわしゅうへいのマンガ風俗ルポ】

★シェアお願いします

全国各地の風俗街を、「趣味は風俗めぐり」とうそぶく漫画家・三輪修平が突撃!! 今回は、みちのく秋田にある老舗温泉街の芸者遊びを潜入取材♥(再現マンガルポあり)

秋田の老舗温泉街にいるレジェンド温泉ソープ嬢!

◯秋田市の歓楽街川反と夜のお楽しみ温泉街

 秋田市は「みちのく」と言われるだけあって、遠い印象があるが新幹線の開通で以前に比べるとはるかに便利になった。秋田の歓楽街と言えば「川反」。川が反ると書いてカワバタ。秋田駅からは1キロ以上離れているので駅からとぼとぼ歩く。駅前の通りを西に向かって10分ほど歩くと旭川沿いの土手長町通りだ。

川反の夜景。昼間はひっそりとしているが夜になるとこの様ににぎやかになる

 川に沿って風流な柳並木が現れるのだがこれが「川反」の入口。古くは秋田美人の名を全国に轟かせた川反芸者のお膝元だが現在でも秋田市内随一の飲食店密集地となっている。また近郊には色々な温泉がある。

 その昔「秋田美人」と呼ばれる元ともなり東北屈指の芸者街として名を馳せた秋田市の川反地区は現在も市内随一の歓楽街となっているが、芸者は数える程しかいない。キャバクラや風俗店だらけのごく普通の歓楽街となっていて芸者街だという名残りも言われなければ気づかない程である。

今の川反で芸者街の風情を留めていると思われる料亭の建物もあるにはあるが、路いかんせん主流は地裏にまでびっしりと店舗が密集しまくりのキャパクラである。どの店も安さをウリにしている店が多く、店先の看板に写ってるキャバ嬢もレベルは「…」秋田美人は一体どこにいってしまったのだろう? 秋田美人に芸者さん、そんな問題を解決すべく乗り込んだ秋田で、耳寄りな情報が…。 

長い歴史を誇り、秋田市民に親しまれている近郊の温泉街、ぬめりがあってスベスベする、無色透明の湯で美人の湯としても親しまれている

◯温泉旅館の個室で楽しめる!?

 秋田という地域は、だれでも知っているほどに、寒くて雪のふる町である。だからこそ近郊には人気の温泉街が多い。友人Aより、レジェンドと言えるテクニック抜群のソープ嬢が近郊温泉街にいるとしらせてきた。

 これは温泉旅館の一室で豪華な個室風呂を使ってのソーププレイが楽しめるというもの。金額は少し高いが、クオリティの高さはハンパでないらしいのだ。相手をしてくれたのは着物姿が艶やなのソープ嬢、年齢は四十路そこそこの秋田美人!

 芸者ではないが、問題が一気に解決された気分になった。案内された浴室は、普通の旅館なら大浴場でも通じるくらいの広さと豪華さを兼ね備えたもので、始まるまえからすでに股間はヒートアップしている。湯船と和室での彼女の熟練プレイに大満足した。

次ページ、三輪修平先生のマンガ潜入ルポあり♥