【普通で可愛い人気女優・桜木優希音インタビュー】「“だいしゅきホールド”が好きで流れ的にヤってもいい時にしちゃいます実は昨日の撮影でも……(笑)」前編

★シェアお願いします

桜木優希音ちゃんインタビュー前編
女優生活も3年目に突入した“ゆっきーね”うぶさはガチなのか!? 
いろいろズケズケ聞いてみました!

なぜこんなに普通なのにAV女優ができるんでしょう

── 桜木さんは一度本誌でインタビューさせていただいておりまして。

桜木 デビューの時ですよね。

── はい。デビューが2014年9月なのでもう2年経ってるし、どんどん暴露していこうかと思っておりまして(笑)。まず最初に、経験人数は本当に一人なんですか?

桜木 本当です。

── あれっ?(笑)

桜木 あはは(笑)。本当です。あんまり経験ないんですよ。

── うわっ、ホントにウブなままのデビューだったのか……。でも、それでよく3年目を迎えましたね。

桜木 デビュー作を撮ってくれた監督さんも「こんなに続く子だとは思ってなかった」って言ってましたね(笑)。

── 桜木さん自身、AVを辞めようと思った事は無い?

桜木 辞めようと思った事は無いですね、うん。朝までかかる現場もやるようになりましたけど、楽しいし最後まで元気にできるんですよ。単体からキカタンになったことで、本数が増えていろんな事ができるし、より現場が楽しいなって思えるようになりました。

── 性感的に開眼したものはありますか? 

桜木 元々経験が少なかったので、クリ派だったんです。

── あら、急に具体的に(笑)。

桜木 あはは(笑)。どっちかというとそうだったんですけど、AVで挿れてもらってる時に「気持ちいいな」って思うことが増えてきてます。

── 具体的に気持ちいいプレイというと?

桜木 好きなのは…、体位的に言うと「だいしゅきホールド」です。それするとキスもできるし奥に入ってくるから…密着してる分。こうよりもこう来た方がクッて…(照)。

── 照れてますね(笑)。

桜木 恥ずかしい…(笑)。

>>次のページ プライベートの2年間は 一切男性関係なし!