果たして予算5000円で肉棒挿入は可能?!手コキ・口内射精・素股…価格破壊が進む東京激安フーゾク最前線事情!!

★シェアお願いします

日々デフレ化が進む風俗業界。なんと5000円もあれば、楽しく遊べてしまうというから驚きだ。今回は1円でも安く発射したいというアナタのために、今もっともおトクにヌケる風俗をジャンル別に徹底調査してきましたよ!

予算5,000円で遊ぶ東京激安フーゾク!! 

大塚ピンサロ・料金¥2,000〜

◯一発の単価はなんとわずか1000円!!

 今回、最も安くヌケる風俗というテーマで都内近郊を一斉調査したのだが、恐らく日本全国でもトップクラスの安さを誇るのが東京・大塚の回転系ピンサロだろう。その底値は2回転で2000円。一発の単価で計算すると、わずか1000円というから驚きだ。

 駅北口を出れば、すぐに数軒の看板が見つかるはずだが、在籍嬢はデブ、ブス、ババアの地雷揃いなのは当たり前。そんなことは気にしないからとにかく安くヌキたいという御仁ならば結構だが、安物買いの銭失いの言葉もあるように、ある程度の覚悟が必要だ。

2000円と大きく書かれた看板が眩しい。もちろん嬢レベルは推して知るべし

 むしろ老け専、ブス専ならば、超優良店と言えるだろうが、サービス内容もソコソコなので、あまり多くは期待しないように(笑)。

 嬢レベルを求める場合、同じ大塚でもシングル3000円以上の学園系と呼ばれるピンサロを選ぶのが得策だ。その名の通り、制服姿の女のコがマンツーマンで20分ほどついてくれるシステムで、2回転だと4000円ほどの料金になる。回転系の倍近い金額になるが、それでも格段にレベルが安定しており、人気店は行列ができていることもしばしばだ。

 記者がオススメするのは、某アイドルグループのような数字を店名に冠した『S』だろう。店内も綺麗で安心して遊べるが、ごくまれにビミョーなルックスのハズレ嬢も紛れ込んでいる。もちろん2000円の指名料を払えば相手の嬢を選べるが、心情的に5000円を払うのは厳しい。ま、それでも3000円ポッキリでキッチリ射精させてくれるし、決してババアではないので、大ハズレを引いたというモヤモヤは残らないだろう。

池袋手コキ・料金¥2,980〜

◯女のコのレベルは他の風俗店より高い

 続いて紹介するのは、ビデオボックスのような形態で営業している手コキ専門店。キスや女のコへのタッチは厳禁で、基本サービスはローション手コキのみ。

 プレイ内容としては前述のピンサロよりも格段にマイルドになってしまうのだが、そのためシロウトっぽい女のコが入店しやすい。若くて可愛い嬢が多いのが特徴で、そのウブな反応が嬉しい。

露出度やサービス内容は決して高くないが、その分、嬢レベルは安定しているのが手コキ系の特徴だ

 ホテルやレンタルルームに派遣するデリバリー手コキなども存在するが、部屋代が余計にかかってしまうため、プレイ料金だけで済む箱店を選ぶのがいいだろう。

 オススメは池袋東口のサンシャイン通り近くに店舗を構える『N』で、料金は30分2980円。そのうち女のコがつくのは15分。お触りなどはNGだが、タッチありの場合でも4980円なのでギリギリ予算内に収まる。

 手コキ風俗は細かいオプションもつけられるのだが、色々と欲張っているとすぐに料金が上がってしまう。とにかくチ●ポに全神経を集中してイクべし!

次ページ、ウワサの激安デリヘル