羽咲みはるちゃんロングインタビュー(前編)「オナニーしてたのはしてたんですけど、当時はメンバーと同居してたから、あまりおおっぴらにはできなくて…」

★シェアお願いします

小動物のようなつぶらな瞳に、むっちり抱き心地の良さそうなマシュマロボディ♥ 一度見たら誰もが好きになっちゃう癒し系AVアイドル☆羽咲みはるちゃんインタビュー!!(前編)

ボクらの絶対神アイドル♥みはるんインタビュー!!(前編)

◯恵比寿マスカッツへの憧れからAVの世界へ…

ーーみはるちゃんって、元々以前はアイドル活動をしていたと聞きましたが。

羽咲みはる(以下:羽咲「はい。プロ意識が高くてダンスが上手いアイドルが昔から好きで、私自身もアイドルになりたかったんです」

ーーその後、一度はタレント活動を活動休止したものの、2016年4月についにMUTEKIデビュー。今はS1に移籍して、専属AV女優として作品数を重ねています。

羽咲「じつは活動休止中、2年くらい普通に仕事をしてたんですけど、新たに恵比寿☆マスカッツが始まって、自分もそこに入りたいと思ったのが一番のキッカケでした。その頃に、自分から今の事務所に連絡をしてAVの世界に入ったんです。マスカッツでは特にS1の女優さんが好きだったので、移籍のお話をいただいた時は、自分があの憧れのS1所属女優になっていいのかと、正直驚きましたね」

ーー今回の取材前日に(※このインタビューは2016年12月1日に収録)、みはるちゃんの恵比寿☆マスカッツへの新加入が発表されたんですが、以前から憧れだったマスカッツ、そしてS1に見事に辿り着いたんですね。

羽咲「今、スタジオや楽屋に行くと、周りはみんな憧れてた女優さんばかりなんです! 歌やダンスは大変だけど楽しいですね。マスカッツに加入して初めてのライブ会場が収容人数2000人級のZeppダイバーシティなんですけど、今はプレッシャーよりも楽しみな方が強いかな」

恵比寿☆マスカッツへの憧れからAV界に飛び込んだというみはるん

ーー恵比寿☆マスカッツのメンバーは、人によって歌やバラエティなど様々なセールスポイントがありますが、みはるちゃんの売りは?

羽咲「うーん、売りになるかどうかは分からないけど、ダンスが大好きなので、見てもらえると嬉しいですね♪」

ーー以前のアイドル時代はちょっとギャルっぽい?感じでしたが、今の方がむしろ正統派アイドルっぽいですね。

羽咲「当時はギャルファッションが流行っていたのもあったし、当時は私も好きだったんです。ギャルモデルからアイドルの世界に入ったけど、今は落ち着きましたね。昔はギャルらしくメイクも濃くしなきゃいけなかったし、むしろ勝手に黒髪にしただけで怒られましたもん(笑)」

次ページへつづく