【AVメーカー社員がデビュー!? 上園ゆりかインタビュー】「元々AVが好きでよく観るしAV女優になりたいというより、女性として素敵だなって憧れもあって…。好きな女優は希崎ジェシカさんです」

★シェアお願いします

有名AVメーカー・アイデアポケット女子社員がAVデビュー! 
しかも処女! そしてメガネっ娘! なんというかてんこ盛りな上園ゆりかちゃんインタビュー! 処女で社員でなぜ女優デビューしちゃったんでしょうか? 
その真相をお聞きします!

処女なのにアイポケに就職した理由とは?

——1月19日にデビューしたゆりかさんですが、そもそもAV女優ではなく、アイポケの社員なんですよね。まずはAVメーカーに入社したきっかけを教えていただけますか? だって、処女なんですよね。

上園 元々AVが好きでよく観るし、AV女優になりたいというより、女性として素敵だなって憧れもあって。

——自分ではやろうって気持ちは無かったんですか? 可愛いのに。

上園 いつもメガネですし、地味なのでそんな…。

——好きな女優さんは?

上園 (希崎)ジェシカさんが好きです、綺麗です。

——男性と付き合ったことは?

上園 はい、大学時代にありました。その前は…ありません。

——淡い恋の思い出とかは?

上園 無かったですね。仲の良い男友達はいたんですけどね。

——普段は何をしてるんですか?

 

上園 私はアシスタントプロデューサー(以下AP)一年目なので、上司にくっついてるような感じです。

——ここで読者の皆さんにアシスタントプロデューサーとはどういう仕事かというのを教えてください。

上園 プロデューサーの業務を円滑に進めるための補佐です。例えばプロデューサーだったら女優さんのキャスティングだったり監督さんに「こういう作品撮りたいんだけど」っていう企画を立てるですけど、それがスムーズに進むようなお仕事のお手伝いですね。そして、いずれプロデューサーになるために企画考えてみたり、提案したりもします。あとはひたすら発売前の映像チェックや作品プレビューをしています。

——なるほど。AP一年目でプロデューサーにAV好きをアピールした事ってあるんですか? 

上園 あー…そうですね、色々と提案した事はあるんですけど…。

——なかなか決まらないと(笑)。

>>次のページ プライベートでせっかく処女喪失のチャンスを…

関連商品

新卒 FIRST IMPRESSION?特例!異例!処女なのにオナニスト!…

商品の詳細を見る