「今の優しすぎる夫には絶対言えませんが、じつは私…野外露出で下半身を晒して興奮するド変態女なんです…」ドM人妻37歳の羞恥陵辱生ハメ撮り公開!!

★シェアお願いします

エロ情報満載実話誌『ズバ王』の人妻セフレコーナーに応募してきたリアル人妻さんの中から、今回は濡れ始めるとオツユが溢れるほど出てきてしまうという淫乱人妻・唯香さん(37歳)の生ハメ撮りを激写!!

優しいだけの夫では、体が満たされないんです…

 東京都在住 羽崎唯香さん 37歳/人妻

身長157cm・B86W60H88。趣味/散歩。結婚6年目。現在の夫と知り合う2年前に付き合っていた男にドMに調教されたという唯香さん。優しい夫とのノーマルなセックスだけでは満足できない彼女は、イジメてくれる相手を募集中なんだとか。

「外で露出、見られるかと思うとドキドキしちゃいます…」

「今の夫には…優しすぎて絶対に言えません!」清楚な雰囲気を漂わせた唯香さん。結婚6年目となるダンナさんとは現在もラブラブというが、彼女にはずっと内緒にし続けていることがあるのだ…。

――唯香さんはドMだと聞いたんだけど、Mに目覚めたのはいつごろから?

「けっこう遅くて、たしか29歳の時でした」

――きっかけは何だったんですか?

「当時付き合っていた人がかなりのドSだったんです。それでカレの欲望を受け入れているうちにいつの間にか私も…」

――開発されてしまった、と。

「でも当時はそんなノリノリでやっていたわけじゃないんですよ。映画を観に行っている時、上映している劇場内で急に『ここでオナニーしてみろ』って言われても、楽しめませんよ」

――楽しめないと言いながら、やってたんでしょオナニー?

「だって従わないとカレの機嫌が悪くなっちゃうから…。それにそんな命令をされるのは、さすがに周囲の席に他のお客さんがいない時だけでしたし」

――じゃあ自分がドMになってしまったのを実感したのはいつ頃?

「今の夫と結婚してしばらくしてからですね。と言うのも、羞恥プレイについていけなくなってその前カレと別れたんですが、その後に今の夫と知り合って結婚したら、その時初めて自分が普通のエッチでは物足りなくっていることに気づいて…」

――それなら元カレと別れなければ良かったね。

「でも今の夫と結婚したことに関しては、全然後悔してないんです。すごく優しくて、私なんかには勿体ない人だと思ってます。ただ、そんないい人だからこそ、余計に元カレに植え付けられた変な性癖を打ち明けられないっていう…」

――まぁ確かに、ある日突然、奥さんからドMな性癖を告白されても、困っちゃうよね。

「ですよね。絶対に引かれます。だから夫には内緒にしたまま、なんとか発散させたいんです」

――ってことは、唯香さんが浮気相手に求める条件は、やっぱり羞恥プレイに付き合ってくれることかな?

「そうですね。羞恥プレイとかソフトSM的な…」

――具体的にこんなプレイがしたいって希望はある?

「目隠しプレイって一度もやったことがないんですけど、そういうの楽しそうと思ってて…。あとはしちゃいけない場所、屋外で露出させられたりとか…想像するだけで下半身がじわ~っと熱くなってきちゃいます」

――そんな状況に興奮してしまうなんて、間違いなく変態ですね。ホントにやってみたいですか?

「ぜひ試してみたいですね(笑)」

――他に浮気相手に求める希望はある?

「一番はやっぱり後腐れなく遊べる人ですね。夫バレだけは避けたいので…。あとは年齢や顔の希望はないけど、それなりに経験があって上手な人がいいです」

次ページ、唯香さんの羞恥ハメ撮り公開!