“悪い気をアソコで吸い取る!?”五十路の占い師に迫られた究極の選択に…覚悟を決めてあげまん体験?【裏ネタから役立つ情報まで!】〜タレコミ情報(ネタ元、まさやん・37歳・会社員)

★シェアお願いします

イラスト/クリーニング崎田

夜遅くの道ばたに、ぽつんと佇む占いオバサン

その熟女が「悪い運気を吸い取ってやる」と妖しく囁いたら……

さて、あなたならどうする?

男も女も、占いに頼りたくなることはあるものですが……(写真はイメージ)

仕事の失敗続きを言い当てられた…

占いといえば女性の大好物。しかし、ワラにもすがりたい気持ちになるときがあるのは男性も同じ……。

そんな中、笑える体験談が編集部に寄せられた。投稿者は37歳の会社員、ペンネーム・まさやんさん。

仕事で失敗続きで落ち込んで帰宅していたとき、商店街の路地で占いをしている女性を見掛けたんです」(投稿文より抜粋、以下同)

夜遅くの商店街。シャッターが閉まった店の前に台をおき、占い道具を広げてちょこんと座っている占い師を、読者諸兄も見掛けたことがあるでしょう。

以前から、よく見掛けてはいたんですが、お客を占ってる姿を見たことはなく、どうせ当たらないんだろ、と思っていたんすが……

ふと思い立って占ってもらうことにしたのだとか。

あげまんの熟女占い師……俺なら試す! という方も多いのでは?

ぼってり占い熟女…特別鑑定とは?

あまり手相がよくないね……とくに仕事運がよくないようだけど?

年のころは50代半ば、顔にシワの多いオバサン占い師は、手相を見るなり投稿者の現状を言い当てた。

めっちゃ当たってる! とビックリしました。なので、すっかり頼る気マンマンでアドバイスを求めたんです

するとオバサン占い師は、まずは上司との関係を親密にするなど、一般的なアドバイスをくれたそうなのだが……その後、驚きに言葉を口にした!

5000円追加してくれれば、私が悪い運気を吸い取る方法もあるけど?

吸い取る……その言葉の意味は推して知るべし。で、その後どうしたかというと。

丁重にお断りしました。だって、目の前にいるのは八百屋で買い物してそうなボテっとしたオバサンですから。でも、もしかして本当にあげまんだったら……と考えなくもなかったですけどね

と投稿者。熟女好きだったら試したかったところですね、残念!

(掲載/「実話大報」2017年2月号)

あなたの情報求む!

あなたのとっておきの情報、体験談を編集部にお寄せください! 素人女性との美味しい体験談、変わった風俗発見、本●店情報、エロ絡みの事件簿などなど、エロ関係のネタなら大歓迎!採用された方には新作AVをプレゼントさせていただきます。
下記のフォームからペンネーム・メールアドレス・タレコミ情報と、新作AVプレゼント(商品は選べません)を希望される方は住所とお名前(年齢)を併記して“送信ボタン”をクリック!たくさんのご応募お待ちしております。