まさかまさかのウラ六本木「あのグラドルとヤレる高級ガールズバー」に極秘潜入♥etc…【怪しいDEEPスポット★六本木・新宿・渋谷探訪編】

★シェアお願いします

男女が集い、そこに酒が入ればエロな欲望が湧き立つもの。そんな欲望を満たしてくれるエロ指数の高い飲み屋情報をこっそり伝授!【六本木・新宿・渋谷編】

【六本木】芸能美女を斡旋するマル秘ガールズバー

◯雑誌の表紙を飾る憧れのグラドルとまさかの…♥

「いやぁ、あれは驚いたよ。芸能美女を抱ける店があんなところにあるなんて」と驚きを口にするのは、夕刊紙記者。雑誌やネットでもたびたび取り上げられる「芸能人の在籍する風俗」。

 それらは大抵、眉唾ものか、もしくは存在しても庶民ではとても出入りできない高級風俗である。「そこは六本木にあるガールズバーなんですよ。30代前半の綺麗なママがいて、女のコもみんな、可愛い。料金も普通のガールズバーより少し高い程度です」(同)

 夕刊紙記者は当時、広告代理店に勤める友達に誘われて、一緒に飲みに行ったという。

「マスコミとバレるとまずいから、俺は不動産会社の社長ってことにしてね。で、友達が俺をママに紹介してくれてね。しばらく飲んだあと、さりげなく友達が『あの話、お願いできる?』とママに話しかけたんです」

ママの素性は分からないまま。ちなみに店で働く女のコは普通に接客するだけ

 するとママはスマホを取り出して、「そうねえ。今夜すぐなら、このコは大丈夫だと思う」とスマホの画面を見せてきた。夕刊紙記者は仰天したという。

「どこかで見た顔だと思ったら、グラドルのNちゃん。よく週刊誌の表紙にもなっている人気アイドルをママが紹介してくれるというんです。もちろん、エッチをするって意味です」(前同)

 なぜママがそんな力を持っているのか。理由はともかく、夕刊紙記者は真偽を確かめるべく、「会いたい」とママに言った。ちなみに料金はなんと、90分20万。なけなしの貯金を下ろしてきたという。

「そしたらママはその場でNに電話をしてね。今夜の深夜1時なら大丈夫、だって。俺はもう夢みたいな気分で、ママに教えられたホテルを予約。部屋代も高かったけどね」(前同)

 友達に見送られて、一人でホテルへ。約束の時間になると、本当にNが訪ねてきたというのだ。「もう最高でしたよ。ほんと、雑誌で見た彼女が目の前にいて、抱かせてくれるんですからね」(前同)

たとえ高額料金を払ってでも、こんなクラスのオンナをだけて良かった!!

 ちなみにこの店では、グラドル以外にも女性ファッション誌のモデルも多数紹介してくれるという。「なかには女優もいるそうです。ただ、有名な芸能美女ほど予約が必要。でも、日時を合わせれば実際に会えるそうです…。それにしても、あのママは一体何者なのか。謎ですよ」(前同)

 思わぬところに、芸能美女を抱ける桃源郷があった。

次ページ、新宿・渋谷情報編