「チ●ポがクリトリス並みに敏感になる」【危険!注意】超気持ちいいけど…真似しちゃアカン!オナホ+酒のオナニー方!【裏ネタから役立つ情報まで!】〜タレコミ情報(取材・文/実話大報編集部)

★シェアお願いします

高級なブランデーをオナニーに使うとは……贅沢ですな~

一部オナニーマニアの間で評判になっている

「チ●ポがクリトリス並みに敏感になる」

というオナニー方法があるのを……あなたはご存知か?

スポンジ系のオナホールはチ●ポがズル剥けになる危険性も!(※画像はイメージです)

急性アルコール中毒の危険性も!

一部、オナニーマニアの間でこんな方法が流行っているのをご存知だろうか。

アルコール度数50%未満のお酒をオナホールにしみ込ませてやると、新しい世界が開ける!

というのだ。早速ネットで調べてみると……5~10ミリリットル程度をオナホに注ぐだけでチ●ポがまるでクリトリスのように敏感になってしまうらしいのだが……。

チ●ポがトロけると絶賛する人がいる一方、危険だ!と警告する人もいる。医者に話を聞いた。

口からではなくペニスからアルコールを摂取するというのは粘膜吸収するということ。腸や膣ほどではないですが、経口摂取に比べて少量で酩酊状態に陥ってしまいます。ウォッカのような度数の高いお酒をペニスから摂取すれば、当然体温の急激な低下を伴う急性アルコール中毒に陥る可能性が高まるでしょう。そういえばアメリカでは、若い女性の間で、てっとりばやく酔っぱらうためにアルコールをしみ込ませたタンポンを膣に挿入するなんて遊びが流行ったことがあるようですが、とても危険です

マ●コより気持ちいいなら女いらずだが……!?

シゴき過ぎで皮がズル剥けにッ!?

また、やりすぎたせいかペニスの表皮がズル剥けになってしまったという恐ろしい報告も、ネット上にアップされていた。再び医者に聞いてみてた。

推測になりますが、酩酊に伴う感覚の鈍化が原因ではないでしょうか。男性ですと、アルコールを摂取してからの性交では射精を迎えづらいケースが多くあります。イキにくい、ということですね。おそらく普段よりも感覚が鈍っていたために強い力でしごいたせいで、皮膚が剥けてしまったのでしょう。これはアルコールではなくてペニスを握った力の問題です

なるほど、快感が強い上にイキにくくなるからと、アホみたいな力でシゴき続けたら、そりゃ皮もヒリヒリになるというものだ。

このアルコールオナニー、ヨガり声は抑えられないわ、イクときには全身がビクビクとケイレンしてしまうわと一部に熱狂的なマニアを生んでいるがわけだが……。やるときは自己責任で。編集部は一切の責任を負いませんので悪しからず!

(掲載/「実話大報」2017年4月号)

あなたの情報求む!

あなたのとっておきの情報、体験談を編集部にお寄せください! 素人女性との美味しい体験談、変わった風俗発見、本●店情報、エロ絡みの事件簿などなど、エロ関係のネタなら大歓迎!採用された方には新作AVをプレゼントさせていただきます。
下記のフォームからペンネーム・メールアドレス・タレコミ情報と、新作AVプレゼント(商品は選べません)を希望される方は住所とお名前(年齢)を併記して“送信ボタン”をクリック!たくさんのご応募お待ちしております。