【東京・鶯谷発】某製薬会社経営と噂のウラ風俗店が試験勃起薬を無料配布!?「正規のバイアグラに似た感覚だけど、効き目はその2~3倍。ペニスが痛いほど勃起してね…」【本気でヤバイTOKYO都市伝説】

★シェアお願いします

ネット界隈で囁かれている激ヤバなエロい噂や都市伝説を集めたエロまとめ。信じるか信じないかはアナタ次第!!

東京・鶯谷発◆製薬会社が裏経営する風俗店が勃起薬を無料配布

◯風俗嬢はナースで客は治験モニター

 都内に数あるスポットの中でも、やはり裏風俗のメッカといえば鶯谷。実はここでいま、かなり怪しい本番デリヘルが存在するという。

「じつは鶯谷の某所に、バイアグラやシアリスといったED治療薬を無料で提供する風俗店があるんです。もちろんこれらの薬は医者の処方が必要なので、配るのは違法行為となります」(風俗ライター)

 そもそも本番を提供する風俗自体が違法。そこでさらにドラッグの無料配布まで行っているとは…。ライターも当初は客寄せのための裏サービス程度だと思っていたそうだ。ところが、ところが……。

「実際、僕も一度潜入取材をしたのですが、確かにバイアグラらしき錠剤を女性が持ってきてくれるんです。でも、明らかに正規のバイアグラとは違う……バイアグラは自分でもよく医者で処方してもらっているのですぐわかりました」

 偽バイアグラは危険だ。下手をすると命も落としかねない。薬は断ったところ、 「そうね。じゃ、普通のバイアグラをお渡しします。でも、これのほうが効き目が凄いっていうお客さんも多いんですよ」

 と女性はもったいないといった顔をしたそうだ。ちなみにお相手の女性は20代半ばのなかなかの美女だった。店に潜入したライターが続ける。

「男ってアホだよね。効き目が凄いって言われると、ちょっと試したくなるんだよ。で、ついつい最初に渡された偽バイアグラをその場のいきおいで飲んでしまったんだよね」すると、どうだろう。体が熱くなり、股間が瞬く間にウズウズしてきたという。

「正規のバイアグラに似た感覚だけど、確かに効き目はその2~3倍。ペニスが痛いほど勃起してね。しかも目の前には若い女性がいるもんだから、欲情のまま襲ってしまったよ」

 その効果は絶大だった。普段なら1回射精すれば十分なのに、なんと、90分の時間内で3回も発射した。 「あの薬は一体何だったのか……」

 ライターはいまも不思議がるが、本誌は別のところから仰天情報を入手した。告白するのは製薬会社に勤務する男性だ。

「あくまでウワサだけどね。勃起薬を研究する製薬会社の中には、裏で風俗店を経営して、客に治験させているところがあるそうです。ヤリたい目的で来る男性は『すごく勃起する』と言われると怪しい薬でも手を出したくなるもの。その心理を利用して、無料提供という形で開発中のED勃起薬や、ペニス増大の注射なんかも打っているそうです」

次ページへつづく