【ヤバい風俗潜入ルポ】たかがオナクラと侮るなかれ!裏オプションあたりまえの本番三昧オナクラがヤバい店!!【ヤバい風俗ガチで行ってみた 其の2】

★シェアお願いします

60種類のオプション その中に秘密の暗号が…

 最もソフトな風俗と考えられていたいわゆる『オナクラ』が、実はいま最強の裏風俗だった。

「男性のオナニーを鑑賞する『オナクラ』は女のコの脱ぎなし、タッチNGとあって素人の女学生が働きやすく、風俗で働くというハードルが低いので若くて可愛いコばかりです」(風俗ライター)

 フェラやアナル舐めといった濃厚なプレイはないが、アイドルばりの美少女が揃っているとあって、ロリコンマニアの間で人気の「オナクラ」。オナクラ自体は10数年前からある風俗ジャンルだが、最近その形態がずいぶん変わってきたという。

基本は手コキのみのオナクラだが、オプション次第でけっこうヤバいプレイも可能

「一昔前はマンションの一室でそれこそオナニー鑑賞がメインでした。でも、今はオナクラもホテル派遣のデリヘルタイプ。つまり、男と女が2人きりになるので、中で何が行われててもぶっちゃけ不思議ではないんですよ」(前同)

 また現在のオナクラはオプションが豊富だ。「手コキ」「足コキ」「唾垂らし」「撮影」「ぺニバン」などなど、60種類以上のオプションがあり、客は自分の性癖に合わせて、それらを組み合わせて楽しむ。

 そして、その中には「本番」も含まれているというのだ。

オナクラの要素ゼロ 10代美少女と夢合体

 むろん、モロに「本番」とは書いておらず、「スペシャル」や「プレミア」といった内容不明なオプションがソレに値するようだ。

 本誌記者も試しに池袋にある某オナクラ店へ潜入。女のコによって可能なオプションは違うため、「スペシャル」OKを探す。その日は3人ほどおり、記者が選んだのは最もロリ系美少女のアユちゃん(19歳)。

 ちなみに「スペシャル」のオプション代は1万5千円。ホテルでアユちゃんと対面。想像以上に可愛く、ドキドキする中、

「スペシャルもつけているんですよね? ウフフ♪」

次ページへつづく