【カジフェスvol.4独占詳細レポート】AIKAちゃん、大槻ひびきちゃん、佳苗るかちゃん、波多野結衣ちゃん、通野未帆ちゃんが大喜利大会やカラオケ対決に挑戦! セクシー女優の意外な才能を引き出すカジさんの手腕に会場は大爆発の盛り上がり!

★シェアお願いします

大喜利あり、カラオケ対決ありと4回目のカジフェスも大盛況!!

毎回、様々なセクシー女優をゲストに招く人気のニコ生放送「カジチャンネル」でお馴染みのサンミュージック所属芸人・カジさん。そのライブ版ともいえる「カジフェスvol.4」が6月28日、新宿ロフトプラスワンで開催されましたので独占で速報します!

今回で早くも4回目を迎えたこのフェス。認知度と人気度は抜群で会場は超満員。熱気であふれていました。今回のゲストはAIKAちゃん、大槻ひびきちゃん、佳苗るかちゃん、波多野結衣ちゃん、通野未帆ちゃんの豪華な5名。通野未帆ちゃんは休業前、最後の登場です(半年後には復帰予定ですのでファンの方、ご安心ください)。

「満員なんですね! ありがとうございます!」と満面の笑みで登場したカジさん。カジさんの呼び込みでゲストがステージに上がります。

「AIKAちゃんで~す!」と愛嬌たっぷりに挨拶するAIKAちゃん。

「はたちゃんこと波多野結衣です」とこちらも笑顔で挨拶。

「通野です」と簡単な自己紹介をする未帆ちゃんはすでに顔が真っ赤。観客から「もう飲んでいるの?」と聞かれると「ちょっと」と恥ずかしそうに返答。

「るーたんです。コカ・コーラです」と自己紹介と注文を一度にするるかちゃん。観客から「かわいい!」の声が飛びます。

「大槻ひびきです。えっとカルピス」とこれまた自己紹介と注文を一緒にするひびきちゃん。カルピスの注文に、思わず「濃いの? 薄いの?」という下ネタが聞こえます(笑)。

るかちゃんの「みなさん、今日は乾杯です!」の音頭でイベントがスタート! 観客と気軽に乾杯する姿が微笑ましいです。

これまでのカジフェスはゲストと1対1のトークが中心でしたが、今回は「大喜利コーナー」からスタート。

司会は佳苗るかちゃんが務めますが、これが適役! 自らボケたりする割には、進行がテキパキとしてスムース。進行を出来る人は他にもいると思いますが、時にボケ、時に客席の声を拾い、時に突っ込む。これを出来る人はなかなかいません!

「私、佳苗るかを上から目線でほめてください」という難しいお題にAIKAちゃんが「お前の声かわいすぎるんだよ。だから司会に選ばれるんだよ」とナイスな回答。本人のキャラクターと合った回答に客席からは拍手が。

「地上波でも“ピー”が入らないマ●コの別名称は?」の下ネタお題には「アグレッシブアワビ」と絶妙な答えを書いた結衣ちゃん。これに対しひびきちゃんも負けずに「マソコ」と回答、うまい! 「ダウンタウン」の偽コンビ「ダウソタウソ」に通じるものがあります。

「新しいイクときの表現は?」のお題に見本を見せて欲しいと言われたるかちゃん。これには恥ずかしがりながらも「ヒィヤ~~~!」とかわいいけど、若干、怖い叫び声をあげます。

これを周囲から突っ込まれると逆に「はたちゃんが作るんじゃない? おばあちゃんのイキ方を」と結衣ちゃんに無茶ぶり。

するとノリノリで「う~う~、天国へイク~~~!」とおばあちゃん口調で絶叫する“世界の波多野”。これを見たるかちゃんが「本当にイク(逝く)ところが見られました」と冷静に突っ込むと会場は大爆笑! 神がかった展開に沸きまくります。

その後も写真でボケてなど大喜利が続きますが、るかちゃんの司会が全部美味しいところを持って行ったイメージが強いです(笑)。爆笑に次ぐ爆笑となった1部も終了。

>>次のページ 第二部は肝試しAVにカラオケ対決!!