【いまどきストリートナンパ☆やってみたらこうなった】やっぱりどさん子娘はエッチもオープンで積極的♥ 北海道は色白美女満載のナンパ天国だ〜♪

★シェアお願いします

情に厚く、性に積極的な女性が多いとされる道産子娘。はたしてその世評は本当なのか、雪まつり真っ只中の札幌に飛び、検証してきた。いやぁ、やっぱりノリが良くて超エロい道産子娘は、最高だね!

他所者にも優しい?! 北海道女性の生態

◯不倫中の上司への当てつけでヌード

 雪まつり真っ只中の札幌市内に到着したのは、日も落ちた午後7時頃。さっそく大小さまざまな雪像が並ぶ大通り会場へと足を伸ばしたが、その途中で発見したのが、OLの薮内彩音さん(26歳)だった。道産子娘らしく、色白の肌もキレイななかなかの美女である。

 なにやらスマホで会話をしていた彼女。「はい…わかりました…今日はもう来れないんですね…」なんて話の内容から察するに、どうも待ち合わせの約束を反故にされたらしい。となれば、絶好のナンパのチャンス。

札幌初日の夜にさっそく知り合ったのが、OLの薮内彩音さん(26歳)。さすがどさん子娘、色白で肌が透き通るように綺麗だ

 道を尋ねるフリをして彼女に近付き、「実はさっき会話の中味が偶然耳に入っちゃったんだけど、もし予定がなくなったのなら、少しの間でいいので雪まつりを案内してもらえませんか?」と持ちかけてみた。

 すると彼女は、一瞬怪訝な顔をしてみせたが、まっすぐ帰る気にはならなかったらしく、すぐに「少しの時間でいいなら」との返事。で、道案内をしてもらっている間に「実は雑誌の企画でモデルを探してまして…」と、本題をきりだしたのだった。

ちょっと欲求不満が溜まっているように見えた彩音さん。じつは今会社の上司と不倫中の彼女。この日はドタキャンされてご立腹だったのだ

 後でわかったところによると、この日、彼女の約束を反故にしたのは不倫相手の上司だったらしい。で、その上司に対する当てつけもあったようで、彼女はヌード撮影を承諾。まぁさすがにハメ撮りは断られてしまったものの、上々の成果と言えるだろう。

※道産子OL彩音さんが披露してくれたヌードはこちら↓↓

「彼氏いるからエッチは無理だけど、裸は撮っていいよ♥」【雪国ナンパ番外編】色白清楚系な道産子女子大生(20歳)&上司と不倫中の淫乱OL(26歳)ゲットだぜ!!
本誌ハメ撮りカメラマン(40歳)が札幌雪まつりで見かけた笑顔が可愛い道産子娘に声をかけたら…♥ 奇跡のハメ撮り画像大量投下!!

◯道産子娘の特徴はノリがいいこと!?

 札幌2日目。この日最初にナンパに応じてくれたのは、一人で雪まつりに来ていた女子大生の島本里奈さん(20歳)だった。

北海道でも有名な某国立大学女子大生の島本里奈さん(20歳)。いかにも男子の受けが良さそうなノリが良くて笑顔が印象的な女のコ。

北海道の女性は情に厚くて他所者にも優しい、なんて話を耳にしたことがあるが、その意味では彼女も典型的な道産子ギャル。こちらが他県から観光で来たことを明かすと「じゃあ案内しちゃいましょうか?」と返答。警戒心がなさすぎるとも言えるが、このノリの良さはありがたい。

 しかも彼女、しばらく話したあとヌード撮影の交渉をすると、「実は前から、ハタチの記念に生まれたままの姿を写真に残しておきたいって思ってたんですよね〜」と、やはりノリ良くOK。

写真が趣味という女子大生、島本里奈さん。写真は撮るのも撮られるのも大好きだとのこと

 気が変わらないうちにとさっそくホテルへと移動し、瑞々しいスレンダーボディを惜しげもなく晒してもらいました。もっとも、彼女もハメ撮りについては残念ながらさすがにNG。

 なんでも「そこまですると、付き合って2カ月の彼氏に申し訳ないから」とのことで、ちょっと残念だけど、こればかりは仕方ない。

※現役女子大生の里奈ちゃんが披露してくれたヌードはこちら↓↓

「彼氏いるからエッチは無理だけど、裸は撮っていいよ♥」【雪国ナンパ番外編】色白清楚系な道産子女子大生(20歳)&上司と不倫中の淫乱OL(26歳)ゲットだぜ!!
本誌ハメ撮りカメラマン(40歳)が札幌雪まつりで見かけた笑顔が可愛い道産子娘に声をかけたら…♥ 奇跡のハメ撮り画像大量投下!!

次ページへつづく