【東京ディープゾーン探検!!】上野浅草口にある知る人ぞ知る裏マンションヘルスで、21歳ロリウブ上京ギャルをハメたおし♥

★シェアお願いします

東京の風俗街と言えば、新宿歌舞伎町や鶯谷、吉原などが全国的にも知られている。だが本当にヤバい遊び場は、そういったメジャー色街ではなく、意外な場所に存在する。本誌記者が上野のヤバいゾーンに潜入取材を敢行したゾ!

上野発☆地元の人間もほとんど知らない… 上野駅浅草口から徒歩5分の桃源郷♥

◎花見客を傍目に…意外な場所に裏マンヘルを発見!!

 東京の風俗ゾーンといえば、新宿・池袋・渋谷が三大メッカだ。

「それに続いて、鶯谷、五反田、新橋なんかも風俗の多い街として有名です。ただ、本当の遊び人はもっと知られざるディープゾーンで遊んでいるのも事実」

 こう語るのはベテランの風俗ライターだ。そんな知る人ぞ知る穴場とは一体、どこに存在するのか。

「その一つが上野です。ご存じ上野駅は東京と地方を繋ぐターミナル駅で、新幹線も停車します。駅前にはかの有名な上野公園もあり、観光客も多い場所で風俗とは無縁に思えますが、実はこっそりと裏風俗も存在するんです」

 それも本番デリヘルではない。なんと、マンションの一室で営業するいわゆる「マンヘル」だというのだ。

上野駅浅草口。有名な上野公園に近い改札だ。こんなところの近くに裏マンヘルがあるのか!?

 場所は上野駅の浅草口を出て、徒歩5分ほどの付近。老巧化したマンションが点在する地帯だそうだ。早速、探索取材した。

 まず、噂の界隈に到着すると確かに古びたマンションが多い。住居用というより事務所として借りている人が多いようで、建物の前にはマッサージ屋や消費者金融の看板もあった。

 だが、風俗店の看板などはないので、入り口は分からない。しばらくその周辺をうろついていると……。

「どうされました?」突如、記者の隣を並んで歩くように中年の男性が近寄ってきた。怪しさ全開だ。

 こちらが目を合わせると、男はニコニコ顔で「もしかして、遊びですか?」と柔らかい口調で語りかけてきた。

「どこかあるの?」

 と返したところ、男はますますニヤリ。

「案内しますよ」

 やはりビンゴだ。聞くと噂通りマンヘルで料金は60分1万4000円。女の子は全員20代だという。

「ここなんだけど」

 と目の前のマンションを指さしたのだった。

次ページへつづく