【ふんわり癒し系美少女・伊東ちなみインタビュー】「筆おろし作品では仮性包茎と初遭遇取り扱い方に分からずオドオドしてでも反応が可愛くて胸キュンで♪」「痴漢モノでも、激しく攻めて欲しい男優さんが気を使って控えめにするだから『優しくしないで!』って思う」前編

★シェアお願いします

ディープフェラ作品で涙!監督に謝られさらに号泣

── 童貞さんには最高の筆おろしだったのでは?

伊東 ただ、一人「皮」被ってた童貞さんがいたんですね。仮性包茎って言うんですか? 

── 真性包茎が全部皮被ってて、仮性包茎が半分出てるタイプです。

伊東 あぁ、仮性です。でも人生初対面で、扱い方がわからず、相手に「あ、ちょっと痛いです」と言われ、「ヒィ、ごめんなさい!」とグダグダで(苦笑)。挿入しても中折れしちゃって……。

── 中折れはショック?

伊東 申し訳ない気持ちになりますね〜。ちょっと焦っちゃうので、アソコをキュッ!と締めて「頑張って♪」と応援しちゃいました。

── 発売日がズレ込んだ関係で5月にはもう一作品、「丸呑みバキュームフェラ」も出ていますね。

伊東 今までのフェラチオは、手を使い喉奥まで咥えないように誤魔化していたんですね。でも、これは完全イラマで……。だから最初辛すぎて一度泣いてしまったんです。

── あ、それは監督困りそう。

伊東 そうなんですよ、だから監督さんとかスタッフさんが謝りに来ちゃって……。アイスも買ってきてくれて、完全に機嫌を取りに来ているのがわかる。本当に申し訳なくて……。その優しさが余計に「ちょっと優しくしないで!」とさらにブワーッと号泣に(苦笑)。

── アハハ、優しさしちゃダメか。

伊東 メイク室でひとしきリ泣いた後に「よし、頑張るぞ!」と決意できました。240分で前後半に別れていて、前半「天使編」は平気、後半の「小悪魔編」の辺りは、少し目が腫れているのに注目してください(苦笑)。

── 吐いたりしませんでした? 

伊東 正直危なかった場面は何度か……(笑)。ただ徐々に口内が開いてくる感じ? 慣れてきて、奥まで咥え込みながら吸えるようになったんです。ただ問題が……。

>>ちなみちゃんが抱えている「問題」とは一体…!?
気になる続きは明日公開!!

いとう・ちなみ 
T163/B87(E)W57H86
1996年12月1日生まれ
静岡県出身 趣味・特技:散歩、料理
Blog:http://blog.livedoor.jp/ito_chinami/

(掲載:「月刊DMM」2017年7月号 インタビュー:カトウカジカ