「裏オプ? いいよ。5千円だけど…大丈夫?」ガテン系男子たちが足繁く通うと評判の五反田『裏オプあり♥』洗体エステ【あなたの知らないヤバイ裏風俗最前線!!】

★シェアお願いします

五反田発・ガテン系男子が通う『本番洗体エステ』がスゴすぎる!

◯手コキだけのエステでは物足りない!?

「仕事のあとはたっぷり汗をかいているから、すぐに身体を洗いたいワケよ。それもあって、若い衆の間では洗体エステが流行っているよ」

 こう語るのは、とび職25年になるガテン系中年男性だ。洗体エステとはその名の通り「身体を洗ってくれる」エステで、ヌキもある店が多い。

 風俗ライターが語る。「男性は紙おむつを着用して、シャワールームに設置されたベッドやマットに寝ころぶだけ。女のコが全身泡まみれになるほど身体を洗ってくれるうえ、ソープ並みのボディ洗いも有り。密着プレイを楽しんだ後は、別室で手によるヌキが待っています」  

 これが従来の洗体エステの流れだ。ところが、洗体エステ好きのガテン系男子たちが通っているのは、手どころか「本番あり」の店だという。

ライト風俗に属する洗体エステ嬢はルックスレベルも高めだが、本番ありの場合はどうだろうか。

 前出の鳶の男性が言う。 「俺が知っているのは、五反田にある店だね。一度だけ若い衆に誘われて、一緒に行ったんだが最高だったよ(笑)。女のコは皆、20歳前後のギャルばかりで、最初は水着姿なんだね」

 男ばかりの職場で女っ気ゼロの毎日。水着姿の若い女性を拝めるだけで大興奮だったという。そして、仕事で汚れた身体をしっかりと洗ってもらった後、「5千円の別料金を払うとスペシャルコースになって、隣のベッドが置かれた個室で、普通にヤレちゃうんだよ」  洗体エステの料金は60分1万2千円ほど。プラス5千円で最後まで楽しめるとなれば、決して高くない。

 建設現場で働く土木作業員で、45歳の男性もこう語る。 「給料が入ったら、自分へのご褒美に1回は遊びにいくね。前はデリヘルをよく利用していたんだけど、洗体を知っちゃうと、もう他では遊べないね。何がイイって、とにかくラクで気持ちイイ。デリヘルだと、どうしてもこっちも責めなきゃってなるじゃない。でも洗体は完全受け身で、本番もありだからね」

身体を洗ってもらうのがメインの洗体エステだが、一部店舗では別料金でムフフな裏オプションもあるという

 むろん、すべての洗体エステが違法行為をしているワケではない。なかにはヌキサービスすらない健全な店もあるので一概には言えないが、それでも「本番店」はいくつか存在するのだ。

 では、そんなガテン系男子がハマる「本番洗体エステ」とはいかなるものか。  早速、突撃してみた。

次ページへつづく