【AVOPEN2017大量画像フォトレポート!】感動のシーン、感涙のコメントを早くもプレイバック! 今年も数々の名シーンが見られたAVOPEN2017を大量画像で振り返る!

★シェアお願いします

S1専属の吉高寧々ちゃんが3冠王に輝いたAVOPEN2017

授賞式直後にデラべっぴんRで速報がアップされたので、詳しい結果は速報サイトをチェック!

こちらでは授賞式の名場面、感動のコメントを中心に大量画像とともにプレイバック!

司会は三上悠亜ちゃんと高校球児芸人として人気のいけだてつやさん、イメージガールは橋本ありなちゃん、白石茉莉奈ちゃん、高橋しょう子ちゃんが務めた。

華やかなステージにはメーカー社員や出演女優陣が緊張の面持ちで授賞式を待つ姿が見られた。

フェチ部門は1位を受賞したまぐろ物産の広報・三苫うみちゃんが登壇。「受賞出来て良かったです。みなさんのお蔭です」と感謝。

ドラマ部門で1位を受賞したFAプロからは御大・ヘンリー塚本監督自らが登壇。あまり人前には現れないので超レア。感動の気持ちを語り受賞の喜びを表現してくれた。

また、ドラマ部門2位のkira☆kiraからは椎名そらちゃんと麻里梨夏ちゃんが登壇。「次は1位になりたいです!」と力強く宣言した。

乙女部門の1位に輝いたワンズファクトリーからはつぼみちゃんが登壇。「今回こういう賞をいただいて嬉しいです。まだまだ頑張ります」と今後も活躍すると約束。

2位に輝いた無垢からはあべみかこちゃんと宮沢ゆかりちゃんが小学生のような姿で登壇。「この作品をたくさんの人に手に取ってもらい嬉しいです」と宮沢ゆかりちゃん。あべみかこちゃんは「無垢に初めて出させていただいて、初めて賞を獲れたので嬉しいです」とこちらも喜びを露わにした。

マニア部門2位で2度目の登壇となった椎名そらちゃんは「真咲監督ありがとう!」と作品を撮った真咲南朋監督に感謝の言葉を述べて感動を誘った。お祝いには仲の良い宮崎あやちゃんが駆けつけ花束を渡した。

マニア部門1位に輝いた波木はるかちゃんも監督のお祝いに駆けつけ「このような賞をいただきありがとうございました。これからも色々な作品に出たいと思います」と意欲を見せてくれた。

ハード部門2位の川上ゆうさんは「この舞台に立てただけで感激です。このような素敵な賞をいただいたので、今後はみなさんの記憶に残る作品に出たいです」とコメント。デビュー10周年にして、まだまだ上を目指す川上ゆうさんだ。

栄えある女優部門1位に輝いた吉高寧々ちゃんは「すごく嬉しいです。9月にデビューして、記念すべきデビュー作で賞が獲れて嬉しいです」と爽やかな笑顔で喜びを露わに。これで1冠目受賞。

次ページに続く》