【JAE in最強属性ステージ速報レポート!】舞園ひなちゃん、あやね遥菜ちゃん、蓮実クレアちゃん、長澤ルナちゃん、小西まりえちゃんがコスプレ姿で華々しく登場! 人気メーカー・最強属性がステージプログラムのトップバッターに!

★シェアお願いします

最強属性のコスプレ美女たちがステージ上でパンチラしまくる!!

JAE(ジャパンアダルトエキスポ)が11月16日に開催され、目玉プログラムのAVOPEN2017授賞式も行われましたが、16日のステージプログラムはそれだけではありません!
10時15分のオープニングコーナーから、21時のクロージングコーナーまで様々なステージプログラムが行われました。|
その中でも今回はコンピュータ園田監督率いる最強属性の「最強属性こすぷれどうでしょ!オンステージ」をレポートします!

最強属性はコスプレ作品に特化したメーカーで、最近は様々なイベントに進出。いま、最も勢いのあるメーカーです。

AVOPEN2017の余韻冷めやらぬステージに登場した園田監督舞園ひなちゃん。「とりあえず名前だけでも覚えて帰ってください」と浅草芸人のような前口上で盛り上げる園田監督。

自己紹介ではいつものように「最強属性の最強担当の園田です」、「属性担当の舞園です」とまるで夫婦漫才のような掛け合いを見せます(笑)。いまや舞園ひなちゃんは最強属性のイベントには欠かせないボケ役担当の進行です。

2人の掛け合いが長いのか「ちょっと、ちょっと」と出演メンバーのあやね遥菜ちゃん、蓮実クレアちゃん、長澤ルナちゃん、小西まりえちゃんが若手芸人のようなツッコミで登場。かわいいコスプレ姿とのギャップが笑いを誘います。メンバー全員が自己紹介を終えトークショーに。

テーマは「最強属性の悩みをみなさんに解決してほしい」というもの。悩みでは「どんなコスプレエッチがいいか?」を出演メンバーに聞くと。

「コスプレキャラになりきってすることじゃなくて、いつもの自分になってやることが好き。バックが好き!」といきなり舞園ひなちゃんのバックを取り、腰をガンガン振る蓮実クレアちゃん。美しいのに大胆です。それにコスプレキャラをいきなり否定するところも女王様チックですごい!

これに触発された小西まりえちゃんは「座位でやるのが好き!」と長澤ルナちゃん相手に再現。照れながらも思わず見つめ合う2人(笑)。

あまり下ネタのイメージがないあやね遥菜ちゃんは「Sっ気が強いので責めたい」と好きな騎乗位を小西まりえちゃん相手に再現。思わず喘いで暴走する小西まりえちゃんに「ほどほどにして。最強属性はもっとまともなメーカーです」と忠告する園田監督。

その忠告にもかかわらずパンティ全開で好きな正常位を独り再現する舞園ひなちゃん。喘いで盛り上がる本人を置いてステージ脇に引っ込むメンバーたち。しっかりとオチがついたところで最強属性のステージプログラムは終了。

その後の告知タイムでもマイク片手にフェラチオを再現したり、お互いの身体を触り合ったりするメンバー。

最後まで盛り上げ、見事にメーカーステージプログラムのトップバッターを飾ってくれました!

この他にも様々なメーカーがステージを彩り、初日のJAEを成功させました。AV業界の学園祭は来年も続いて欲しいものです!

(撮影・取材 KKフォトグラフ