【ど~してもこの子の魅力を伝えたい!インタビュー!! 春川せせら】「高校は部活で寮生活だったので、初体験は19歳で経験人数は3人だけでした。だけど初体験の彼がとにかくデカチンで…3ヶ月かけて慣らしてもらってやっと挿入した瞬間は『痛!』って感じでしたけど、すぐに気持ちよくなってきて……」前編

★シェアお願いします

「月刊DMM」編集部が「皆さんにぜひ知ってほしい!!」という女の子をインタビューするこのコーナー。今回はAV「フェラチオアームレスリング」で優勝(!?)した春川せせらちゃん!!
インタビューを読んでぜひ、せせらちゃんのエロさと魅力を感じてみてください!!

フェラチオアームレスリング覇者の素顔は当然フェラ好き

── フェラチオアームレスリング優勝おめでとうございます!

春川 ありがとうございます(笑)。

── アレはどういう経緯で出場が決定したんですか?

春川 私のフェラでどこまで気持ちよくなってもらえるか…というチャレンジですね。
それに他の女優さんと技術交流もできるので、とても光栄だと思いました。
だけど「フェラチオをする現場だよ」と聞いて行ったので、
着いたら「フェラチオとアームレスリングで闘います。SEXは一切無いです」って言われて驚きました(笑)。

── 合ってるけど全く意味不明!

春川 でも、やるしかないって。

── この作品で難しかった部分ってありますか?

春川 アームレスリングで闘うのは女性だけど、主役はレフェリーのおちんちんっていうのが悩ましかったですね。
どちらか一方に集中したらいけないし、私、フェラの時は男の人の顔を見ながらするのが好きなんですよ。
だけどこれは目線は女性なので、男性へ愛情表現ができず、テクニックだけでイカせなくちゃいけないのが大変でしたね。

── ちなみにあの豪快なキャラは台本にあったんですか?

春川 いや、全くなかったですよ。
「おちんちん大好きな子」になり切っただけで。
まあ、元々個人的にもフェラが大好きなんですけどね!

── やっぱり! ちなみに…こんなこと訊いたらアレかもしれませんが、
フェラチオアームレスリングに筋書きなんてあったんですか?

春川 いえ、一切無いです!(キッパリ)というか、
ROCKETさんの他のシリーズでも勝敗が決まってたことって一度もないですね。

── おっ、選手からの貴重な証言! そうか、ROCKETはガチか〜。

春川 監督の頭の中にはこうなって欲しいってのがあると思うんですけど、
「勝てるんだったら勝ってもいいよ」って言ってくれるんです。
やっぱり見てる人にもわかっちゃいますから。
前に有名女優の〇〇さんが来た時に「〇〇さんが勝った方がいいですよね?」って訊いたんです。私の方が体力あるので、〇〇さんのいいところを見せて、負けようって思って。
そしたら「何言ってんの、やれるだけやれよ」って。

── すごいなあ…。ROCKETってパッケージとかテーマはバラエティ色が強いのに…。

▼次のページ 貫通するのに3ヶ月かかったけどその日から気持ちいい!