deraT

普段マジメなOLが居酒屋トイレで即マン「生ビールを注いだ同僚から…ザーメンを注いでもらいました」〜ほろ酔いSEX白書

田中芽衣(26歳・OL)T159・B87W61H88。東京都在住のOL。普段、会社では目立つ存在ではないという彼女。男性経験も4人と多くはなく、マジメで通っているそうなのだが……忘年会で事件発生!!

ナニかとお酒を飲む機会が増えるこの季節。

普段あまり飲みなれない女性が酔っ払い、ハメを外してしまうケースが後を絶ちません。

そこで今回は、女性たちが酔った上での乱行を大告白!

スリル満点の生ハメに興奮!

社内ではマジメで通っている私がハメを外してしまったのは、居酒屋で行なわれた去年の忘年会。

実はその一週間くらい前、私は彼氏から「ほかに好きな女ができた」ってフラれちゃっていたんです。クリスマスってイベントの前に彼氏にフラれるのは、女としてはかなりショッキングな出来事。それで荒んでいたというか、正直男に飢えていた部分があったのは確かで……。

忘年会の席で私の隣に座ったのは、同期入社のKくんでした。彼はあまりモテるタイプではないけど、優しくて気やすい存在。お酒が入った勢いもあり、そんな彼の肩を叩いたり腕に手を回してみたり、結構ボディタッチしていたんです。

そしたら私、Kくんの股間のあたりがもっこりしていることに気づいちゃったんですよね。きっと私が彼の体に触りすぎて、興奮させちゃったんでしょう。

普段ならスルーしていたと思います。でも欲求不満の上に酔っていた私は……思わずムラムラして、普段なら絶対言わないことを彼の耳元で囁いちゃったんです。

ね、その大きくなってるオチ●チン、私が鎮めてあげよっか。トイレの前で待っているから、少し時間を置いてから来て

トイレの前で待っていると、間もなく彼がやって来ました。で、上司や同僚に気づかれないよう、すかさず彼の手を取り、ふたりでトイレの中へ……。

ね、エッチしよ?

ででででも、僕ゴムとか持ってきてないけど……

安全日だからそんなのいいよ。それより気づかれないように早くしよ

彼は意を決したように頷くと、背後から強引に私のスカートをたくし上げ、下着を下ろして生のオチ●チンを挿入。すでにグショグショに濡れていた私のオマ●コは彼のオチ●チンをすんなり受け入れました。

田中さんってこんなにエロかったんですね……

感心したようにそう呟くKくんのオチ●チンは思った以上に大きくて、私は我を忘れて感じまくり。

奥に当たるぅ! ああ、イク、イクぅぅ!

私は足を震わせ、こんな声を漏らしていました。マジメな私がこうなるなんて……お酒って怖いですね。

(掲載/「実話大報」2018年1月号)