【マドンナ専属エロの天才人妻 遥あやね】 「一番過激なのは駅のホームでのSEXです わけもわからず相手に言われるがままだったので だいぶ時間が過ぎてから大胆な行為と気づきました」【一問一答インタビュー】

★シェアお願いします


はるか・あやね
T152/B(C)W57H87
趣味・特技:ジョギング、論文を書くこと、膣トレ
性感帯:胸、首、クリ(すぐイク)
◉Twitter:@harukaayyane

真面目そうな男性を誘惑したいです。最初は抵抗してほしい

──趣味、特技を教えて下さい。

 全国のお寺や神社をまわって、御朱印をもらっています。

──好きなご飯は何でしょうか?

 メロンです。冷蔵庫でよく冷やしてから、贅沢に半分にしたメロンをお風呂上がりに食べるのが好きです。

──初体験について詳しく教えて下さい。

 16歳の時。彼の部屋で。とても痛かったのを覚えています。ブチって聞こえました。当時流行っていた曲がリピートされていて、今でもその曲を聞くと思い出します。

──あなたの性感帯を教えて下さい。

 乳首。ちょっと強めに刺激されると気持ちいいです。

──一番過激なSEX経験は?

 駅のホームでのSEXです。わけもわからず相手に言われるがままだったので、だいぶ時間が過ぎてからとても大胆な行為と気づきました。

──では、理想のSEXというと?

 真面目そうな男性を誘惑したいです。最初は抵抗してほしい。嫌がりながらも思わず果ててしまうと言うようなシチュエーションが良いです。

──AVに出演しようと思ったのはなぜ?

 色んな経験をしてみたかったからです。

──撮影で一番恥ずかしかったシーンは?

 初めて裸になったのが一番恥ずかしかったです。

──一番気持ちよかったシーンは?

 挿入されながら、乳首を触られているシーンです。

──一番見て欲しい部分を教えてください。

 正直初めての事だらけで緊張していたこともあって、あまり覚えていません。ただ楽しもうと思ったのでそれが伝わればうれしく思います。

(掲載:「月刊DMM」2018年2月号)