deraT

【写真展「となりの川上さん」スペシャルイベントレポ】一切修正なし。コンプレックスもそのまま曝け出した、まさにありのままのみぃななが詰まった写真集を撮影時のエピソードや心境を交えて自らが解説!!

川上奈々美ちゃんが自ら写真集「となりの川上さん」の掲載社素因を解説する神イベントが開催‼︎

223()から311()、神保町画廊にてカメラマンの笠井爾示さんの写真展「となりの川上さん」が開催中。
この写真展の被写体は、AVのみならず映画界からも注目され、ソロアーティストや恵比寿マスカッツメンバーとしても大活躍中のみぃななこと、川上奈々美ちゃん。33日に、展示作品をみぃななちゃん自らが解説するスペシャルなイベントが行われたので、そちらに潜入して参りました!

🔽川上奈々美ちゃんの写真集発売記念インタビュー記事

【川上奈々美 写真集『となりの川上さん』発売記念インタビュー】「私のプライベートを撮り続けた写真だったので、いずれは形にしたいとは思っていましたが、決まったと連絡が来た瞬間、不安と戸惑いがありました」
みいななこと川上奈々美ちゃんの4年間が凝縮された写真集『となりの川上さん』。 その写真展が2月23日(金)より開催されるということで、写真集発売時に行われた『月刊DMM』でのインタビューを...more

展示されていた写真は、計52枚。すでに発売されている写真集に掲載されたものもありましたが、7割は未掲載の非公開ショットです。みぃななちゃんの「11人それぞれで今日のイベントを楽しんでいただけたら嬉しいです」という挨拶を皮切りに、イベントはスタートしました。

11枚の写真を順繰りに見て回りながら、撮影時のエピソードや心境を交えて話していくみぃななちゃん。

11番の写真は一番のお気に入り。写真展開催の直前に撮ったもので、初のスタジオ撮影でした」「16番はラブホテルの待合室で撮ったもの。ふと撮った一枚なんだけど、色っぽい顔をしてる。人妻感があるよね」「33番と34番は蒙古タンメン中本で。これは実は写真集のカバーの裏に使われてるの」などなど、裏話もたっぷり聞かせてくれました。

2012年にAV女優としてデビューしたみぃななちゃんは、その2年後となる2014年から、笠井さんに素の川上奈々美を切り撮ってもらっていました。今回の写真展および写真集に使われた写真は、一切修正なし。コンプレックスもそのまま曝け出した、まさにありのままのみぃななちゃんが写されているのです。

1年前に写真集化の話が舞い込んだ時は、ちょうど仕事で悩みを抱えていた時期で、そんな自分を見せることが怖くて最初は躊躇したのだとか。しかし、周りに背中を押され「もう隠すものもないなぁ」と、この写真を世に出すことを決意したそうです。

すべての写真の説明を終える直前に、みぃななちゃんは「デビューして7年目になった今が一番楽しい」と語りました。デビューしてからの3年間は、現場が大嫌いですごくAVがイヤだったこと。2014年か2015年で引退を考えていたこと。それが、この写真集の撮影やロック座デビュー、そして恵比寿マスカッツへの加入から徐々に意識が変わったと語っていました。そしてそれは、みぃななちゃんを応援してくれるファンがより濃く見守ってくれるようになったからとも。

みぃななちゃん曰く、「写真集が出るまで正直怖かった」とのこと。しかし、今はとてもスッキリした気持ちで、自分の持つコンプレックスもそんなに悪いものではないとすら思えているそうです。今回の写真展と写真集発売で、ありのままの自分という何よりも強い魅力を見せつけてくれたみぃななちゃん。これからも幅広いフィールドで、みぃななちゃんらしく輝き続けて欲しいと心より応援しています!

(取材・もちづき千代子

時間を止められた川上奈々美