【元芸能人・美熟女AV女優】東凛インタビュー「仕事の緊張感と旦那に対する罪悪感 その複雑な心境が快感に変わっています」

★シェアお願いします

人妻業と夫に内緒のAV業 東流、仕事と家庭の両立法

─ 東さんは「人妻」「元タレント」というダブルの触れ込みがありますが…失礼を承知でお伺いします。本当に本当の人妻さんなんですか?

東凛(以下、)本当ですよ(笑)。今朝も主人にお弁当を作ってきました。今日は卵焼きとサラダ、そして生姜焼きを入れたかな。

─ ちゃんと主婦してる! でもAVの仕事は旦那さんには秘密なんですよね?

 はい、なので今までの生活となるべく変わりのないようにしています。撮影で帰りが遅いときは「今日は仕事で遅くなりそう」とだけ言います。自分の作品を見るときは事務所で見ていますし、仕事を家には持ち込みません。もともとタレント活動をしていたので今もそれをやっていることになっていますね。

─ タレントとしてどんな活動をしていたのか改めて教えてください。

 親のすすめもあって子供のころからドラマや舞台、モデルをしていました。海外公演もしたりとにかく高校くらいまでは忙しかったですね。

─ その演技力の高さはその頃からすでに培われたものなんですね。

 ただ、AVって自分の全てをさらけ出すのでまた違いますよね。いい緊張感と旦那に対する罪悪感、その複雑な心境が快感に変わっています。あとは自分が楽しむことを心がけています、私が楽しんでいないと見ている方も楽しくないと思うので。

お芝居では役が8割、東凛が2割。でも絡みのシーンは演技していません

24-01