deraT

「今年もクレームお断り!」発表!第3回“アダルト”アカデミー賞!【前編】AV業界のプロライターが本音で選んだらこんなラインナップになってしまいました…

最も活躍したAV男優に贈られる『勃ちデミー賞』

−−続いては男優賞です。

沢木 最も印象に残ってるのは、JET映像の『胸糞注意』シリーズに出てくる武丸先輩です。主観映像で主人公のマー君ことマサルから、やっとできた可愛い彼女を寝取る地元のDQNの先輩役。中田真という名前の男優さんで、胸糞注意シリーズはどれも面白くて寝取り役の男優は3人いるんだけど、武丸先輩が人気あるようで最も多く起用されてるんです。

くろがね この人は普通の単体物にも出てきますよね。

−−パッケージにも、作品紹介のスチール写真にもバンバン出てるから、ファンは武丸先輩が出てるかどうかで買うかどうか決めてるんでしょうね。

安田 最近そういう男優少ないからいいよね。この人が出てるから嫌だ、と言われる男優も多いなか。

沢木 あと、去年男優賞に選出した吉村卓も相変わらずよかった。今まで4本作られている『援交JK大人買い中出し』シリーズで、『資産家オヤジならデキる!』とタイトルにつくやつ。

くろがね そうそう。家庭なし、顔悪し、ただ金だけはあるという資産家に扮して、百万入った封筒をドンと置けば、女の子が手のひらを返したようにヤらせてしまうという。ハマり役ですね。

沢木 ということで、僕は武丸先輩吉村卓推しです。

−−吉村さんはもう殿堂入りでいいんじゃないですか。

沢木 あーそうだよね。

安田 うん。殿堂入りでいい。でも、一昨年の男優賞は杉浦ボッ樹さんで、ずっとオッサンでいいのかという(笑)。

くろがね 若めのエース級を僕は推したいですね。貞松大輔さん。

沢木 そんなビッグネームを出されたら、武丸先輩を引っ込めざるを得ない。

くろがね 去年の新人女優のデビュー作の貢献度を調べたら、ダントツに貞松さんなんですよ。

沢木 新人の初カラミの相手という大役をこなしたということでね。

くろがね そうです。

沢木 インタビューした女優さんも、よく好きな男優に名前を挙げてるからね。

くろがね ぼちぼち貞松大輔を選出したほうがいいんじゃないですかね。

安田 デビュー作にかぎらず単体物を見てて際立っていたからね。1位・貞松。2位・武丸先輩というすごいワンツーでいいんじゃない?(笑)。

 
誠に勝手ながらおめでとうございます!
最も活躍した新人女優に贈られる『ウブデミー賞』…永井みひな

最も活躍したAV男優に贈られる『勃ちデミー賞』…貞松大輔

最も優れたパッケージデザインに贈られる『パケデミー賞』

最もバカっぽく面白かった作品に贈られる『バカデミー賞』

最もAV界に貢献したと思われる人物(会社)に贈られる『AVデミー賞』

最も活躍した女優に贈られる『エロデミー賞』

最もエロく抜けた作品に贈られる『ヌキデミー賞』
 
次回へ続く…》
(画像引用:DMM.R18
 
沢木毅彦(さわきたけひこ)
80年代、アダルトビデオ黎明期の頃から雑誌・書籍等で執筆活動を続ける。
制作側としてAVや成人や一般映画の脚本家としても活躍。
雑誌『DMM』のインタビュアーとしても活動している業界の重鎮。
安田理央(やすだりお)
雑誌編集、コピーライターを経てアダルト系フリーライターに。
アダルト以外にもマンガやグルメ等幅広く執筆。 AV監督やカメラマン、バンド活動もこなす多才人でもある。
巨乳の誕生」(太田出版)発売中。
 
くろがね阿礼(あれ)
DMMNewsR18で新人女優の作品のヒット作の傾向について分析する連載を執筆するほか、月刊DMM等、様々な媒体でレビューを発表している。
独特のアプローチでAVのトレンドに迫るサラリーマン兼任AVライター。