「不倫をすることで外見が綺麗になる。夫にも優しくなる。家庭に尽くすことができる」不倫を希望する女性の実態とは? 不倫経験のある女性たちに不倫のメリット・デメリット、バレ対策などを聞いてみた!!

★シェアお願いします

テレビや週刊誌で常に話題になる芸能人の浮気や不倫。本音で言えば一度は不倫をしてみたいとみんな思っているはず! でも、実際に不倫をしている女性はどんな考え方やバレ対策をしているの? そこで今回は30代〜60代までの出逢いをサポートしているサイト「華の会メール」の運営の方に、サイトを利用している女性の実態を聞いてみました! 

不倫の最重要点は家庭。バレない事が大前提

「華の会メール」で不倫経験者の女性を対象に行なったインタビューでは、皆さん口をそろえて言ったことは、「家庭が最優先」ということでした。

「バレてしまうと元も子もない」 

「不倫をしているときは本気で相手のことが好きになっているが、そんな時でも常に家庭の事は心の隅に置いている」

やはり、生活が第一のようで、子供が居る方はより家庭重視で不倫をしているようです。

バレない為の対策

では、どうやって(不倫)バレを予防しているのでしょうか?
女性たちにバレ対策を聞いてみたところ多かった意見が下のようなもの

・PTAの委員になるor習い事をする。(不倫相手と会うための口実作りでPTA等に参加する方が多いようです)
・近隣住民との接触を避ける
・ママ友を作らない。(最も怖いのが近隣住民の間で広がるうわさ話。そのため、 話題に上がる事を避ける為に接触を避けて居るようです。)
・携帯は常にマナーモード

また、長年の勘でウチの旦那は大丈夫という根拠の無い自信を持っている方もいらっしゃいました。
ちなみに「バレた時の事を考えたことが有るか」という問に対しては全員が「無い」という回答でした。

やはり、バレないという絶対的な自信が無い限りは不倫をしないようです。

自分の夫が不倫をしていたら

「もし自分の夫が不倫をしていたら」という問いに関しては大半が、

・とがめたりしない

・配偶者、つまり自分自身の責任

という答えでした。

ただ、中にはやはり、自分自身が不倫をしているがもし夫にされていたらショックとい う回答をする方も中には居ました。

基本的には自分自身が不倫をしているため、男性側が不倫をする気持ちも察しているようです。

いくつになっても女性で居続けたい。その為には不倫が必要

以前、話題になったドラマ「昼顔」の中でも「夫は妻を冷蔵庫同然にしか見ない」というセリフがありますが、これに関しては対象者皆さんが同じように感じていました。

「不倫相手に求めるものは?」という質問に対しては、刺激・新鮮さ・息抜き・楽しみという回答。また、不倫相手と会う事で、自分自身を綺麗に見せようとする。
その結果、いつまでも綺麗なままでいられるという回答が多く有りました。

「あなたにとって不倫とは?」という質問に対して、いつまでも輝き続けるためのライフスタイル。という回答までも出てきました。

今回調査を行った結果として、不倫する理由としてはやはりセックスレスやマンネリ化・夫の浮気などによって、 結婚生活に刺激や楽しみを見出すことが出来無くなった事が大きな原因のようです。

また、不倫や恋愛など、家庭の外に楽しみを見出すことで、外見が綺麗になる。夫にも優しくなる。家庭に尽くすことができる。このような傾向があるようです。

裏を返せば、結婚してから十年・二十年経っても綺麗で完璧な妻であり続けているのであれば、夫を心から愛し夫婦生活に本当の楽しみを見出しているか、もしくは家庭の外で別の楽しみを見出しているのかもしれません。

今回取材にご協力いただいた「華の会メール」のサイトはコチラ🔽

(取材:デラべっぴんR)