尼崎『本番』スナック30分1マン5千円、かんなみ新地『ちょんの間』30分1万円…ある意味大阪よりも面白い?!あの飛田をも凌ぐ兵庫裏風俗街ぶらり旅♥

★シェアお願いします


兵庫県内の風俗は、大阪に近い東部はちょんの間などの裏風俗が多くて安い。中部はソープ街が幅を利かせて店舗型の遊びやすい本番店がメイン。西部は昔ながらのポン引きが多くて、少し怪しい雰囲気が漂っている。

尼崎☆本番スナック 30分/1万5000円

◯女のコを紹介する怪しいスナック?

 阪神電車にとことこ揺られ尼崎駅で下車すると、いきなり駅前でタムロしながらワンカップをあおるおじさんたちを発見した。なんとも尼崎らしい?出迎えだ。駅前の通りを渡って、かんだしんみちと書かれた大きなゲートを潜ると、目指す歓楽街が現れる。

尼崎駅を降りるとヤンキーJCがいきなり目に付くワイルドな駅前通り

 尼崎で風俗街があるのは、昭和南通から神田中通にかけての一帯だ。かつてはココに100軒近い本ヘルや本サロが密集していた。しかし、今やその大半が消滅して、残った店が細々と営業するのみだ。

 黒服を着たキャバクラの兄ちゃん客引きの誘いをいなしつつ歩いていると、お次はアジアンの女のコが誘ってきた。 「今から帰るの? 女のコ、写真見るだけでいいから、ね?」

 派手な顔立ちのアジアン娘に促されて、半ば強引に二の腕を掴まれながら雑居ビルへ。スナックみたいな店へ連れ込まれた。おっかなびっくりで入店すると、中でママが変わって説明してくれた。  

「このコは香港のコで、このコは中国。中国のコはスタイルイイよ」

客引きのこのコがお相手するのかと思ったら違った。この点がエステと大きく異なる点だ

 並ぶ中で一番セクシーだったコに目を奪われていると「そのコはベトナムのコで優しいよ」と勧める。どうしようか迷っていたら、ママがベトナムのコを目の前へ連れて来た。そのコのドレスからはみ出る巨乳の谷間を目にしたら、途端にヤリたくなってしまい即決した。

 店の奥のヤリ部屋でお相手したのは28歳のミミさん。軽くキスすると右手で股間をニギニギしてきて、そのままベッドインした。喉元まで咥え込むディープなフェラに愚息はすぐにビンビン。

 ヤリ部屋の狭いベッドではプレイしづらかったので、しばし思案した挙句、立ちバックでまぐわうことに。パンパン音が隣室にこだまするほど突きまくると「きゃあ~、すごいっ、イグゥ~」と嗚咽混じりのヨガリ声を上げ、ベトナム巨乳ギャルはそのまま昇天してしまった。

尼崎☆かんなみ新地 30分/1万円

◯あの飛田をも凌ぐハイレベルな新地

友達みたいな感覚で交渉する客とやり手ババア。ココでしか見られない光景だ

 阪神尼崎駅の一駅隣の出屋敷駅で下車すると、国道2号の方向へ歩いて行く。左手に交番が見えてきたら、少し行った辺りで右折するとボロボロのバラックの一画に男たちが群がっていた。

 店内のピンクの照明が路上に漏れて、淫靡な雰囲気を助長している。高イスに座ったり、立ったりして女のコたちは顔見せしているので全身丸見え。いい目の保養だ。

 ちょんの間街の奥の裏通りへ入ると、人が一人やっとすれ違えるほど。飛田などでは考えられないが、やり手ババアのいない店もあり、そんな店だと女のコ自らが笑顔を振りまきながら声をかける。 JKコスしたコが客引きしてきた。

「ちょっと、おにい~さんったら」
「なんか本物みたいに見えるね」
「いや~ん。ありがとう。こう見えてもホンマは21やねんでぇ」

顔見せしつつ腹ごしらえ。交渉中も箸は止めなかった

 ノリの良い茜ちゃんとは、この後10分ほど世間話が続き「この前、来てくれたから、今日は生でもエエで」と誘われた。 だがこのコと遊んだ記憶はない。誰かと勘違いしているみたいだが、生がヤレるならと遊ぶことにした。

次のページへつづく↓