コンパニオン遊びから連れ出しスナック、イッパツ屋まで…日本全国“女とアソべる♥”』オススメ桃色温泉ガイド!!【西日本編】

★シェアお願いします


※女とアソべる桃色温泉ガイド【東日本編】はこちら↓

石川・山代温泉

◯様々な遊び場が選べる加賀の郷

 ソープの片山津、コンパニオンの山中、一発屋の山代と言われ、加賀温泉郷の中では最も一発屋の多い温泉街。だが、そもそも三つの温泉は比較的近くにあるので、他の温泉街に泊まっても、それぞれ遊びに行けるのが便利なところである。山代の一発屋があるのは、温泉街から山をひとつ越えたところ。小さな村に複数の民宿や旅館があり、一発屋部落を形成している。

 仲居さんにお願いすると、旅館からの送迎がついて2万円。街でタクシーを捕まえて、連れて行ってもらうと1万5000円。自分で直接行くと1万円というシステム。クルマがない場合、複数なら足代を考えると、タクシーが比較的安いが、一人だと仲居さんを通すのがベター。ちなみに山中にも一発屋があるらしいが詳細は不明。タクシーにお任せだと山代に連れて来られることが多い。

遊べる時間帯:17時~
嬢の年齢:20歳~
料金相場:1~2万円

 記者が潜入取材した山代温泉の一発屋は、ハタチくらいの若いコが多数在籍していて、深夜から朝方まで営業していた。女のコの中には金沢から働きに来るコも多いようだ。

石川・片山津温泉

◯有名ソープ街を誇る片山津温泉

 柴山潟のほとりに広がる片山津温泉は、当地のソープ街としても有名な街。温泉街の片隅にソープランドの並ぶ路地がある。料金は90分2万5000円程度で、店によっては若くて可愛いコがいると評判。ソープランドは、片山津の他、山中温泉にも数軒あるので、事前に評判を調べて行くのがいい。

 片山津のもう一つのヌキ屋は一発屋。街外れのホテルが一発屋になっている。ソープ並のサービスとは行かないが、1万円程で遊べるのでお手頃感は抜群だ。

遊べる時間帯:17~深夜 
嬢の年齢:30代半ば〜 
料金相場:1万3千円~
 片山津温泉で女遊びをする場合はソープを選ぶ人が多く、一発屋なら山代に行ってしまうため、片山津の一発屋に関して語られることは驚くほどに少ない。情報求む!

三重・渡鹿野温泉

◯伊勢志摩に残る伝説の女護ヶ島

 男だったら一度は訪れてみたい島、それが女護島の異名を持つ渡鹿野島だ。ここでのお遊びの基本は旅館やホテルでのコンパニオン宴会。島の置屋から最後までOKのピンクコンパニオンが派遣され、後は酒池肉林の宴となり、二次会、三次会では置屋や女のコの部屋に行ってイタすという段取りである。

 料金はショートで2万円、泊まりだと4万円。そう、この島では女のコの部屋に泊まって、一緒に朝を迎えることができるのである。中には夜のうちに2発、朝の起き抜けに1発、計3発も発射する猛者がいるという。平日なら、直接置屋に出向いて女のコを選ぶことも可能である。

遊べる時間帯:22時半~翌7時 
嬢の年齢:20代半ば~30代
料金相場:2万~4万円
 泊まりの場合、夜10時30分からスタートするのが決まりになっている。置屋はスナックや喫茶店形式でひっそりと営業しているので、まずは実際に足を運んでみよう。

岐阜・下呂温泉

◯有名温泉街だがお遊びの方は?

 木曽にも近く、旅行者が多い下呂温泉。広い温泉街だが、夜遊びできる店はそれほど多くない。ヌキありの店は温泉街に二軒ほどある一発屋旅館のみ。一軒は若いコがいるが、もう一軒は人妻から熟女のみ。外観は小さめの普通の旅館なので、タクシーの運ちゃんに連れて行ってもらうしかない。ただし、3000円程のマージンを取られるが。

 女のコは若い方の旅館で20代半ばから。おしぼりで股間を拭き、30分ほど布団で一発やるだけ。名古屋風俗とは比べるべくもない。

遊べる時間帯:18時~深夜
嬢の年齢:20代半ば~ 
料金相場:1万5千円~
 非常にのんびりした雰囲気に癒される温泉街。地元のご主人いわく、河原にある無料の野天風呂は、昼間から男性客の利用が多く、深夜になると女性客が来ることもあるとか。

次のページへつづく↓