deraT

「野獣系のセフレが欲しい…セックスレスの美魔女妻!」【美魔女File】近寄り難い高嶺の花の“40代美魔女”ほどSEXに飢えている

としこ(43歳・主婦)東京都在住の主婦。T158・B86W61H87。元ギャル男の夫とは今では会話ゼロ

40歳を越えて輝き続ける美魔女たち。

しかしその美貌とは裏腹に、慢性的な男日照りに苦しんでいる女性は少なくない模様。

さっそく調査してきましたぞ!

男は見た目より性欲重視の美妻

美人は3日で飽きる、なんてことが言われるけど、身をもってその言葉を知るハメになったのが史子さん(43歳/主婦)。パッチリとした大きな瞳が印象的な彼女は12年前に結婚したものの、すぐにセックスレスに陥ってしまったんだとか。

夫は昔でいう“ギャル男”風のイケメン。結婚したのは、熱心に口説かれたというのもあるけど……正直、私と釣り合いのとれるルックスだったからというのもありました。でも、まさか結婚半年ほどでレスになっちゃうとは計算外でした

セックスレスになっても、しばらくは美人ゆえのプライドの高さから夫を問い詰めることができなかったという彼女。「どうして最近、セックスしないの?」と尋ねることができたのは、結局セックスレスになって1年ほど経ったころだったそう。

そしたら〝だってお前、セックスのときいつもマグロじゃん。つまんないんだよ〟って言われちゃったんです。今までそんな風に言われたことがなかったから、すごいショックでした

もっとも、プライドの高い彼女が、今さら夫に尽くしたりするなんて絶対ムリな話。淡白な夫との関係を修復することは早々に諦め、以来、ほかの男に激しく犯されることを想像してオナニーに励む毎日を過ごしているんだとか。

今さら離婚というのも体裁が悪いので、できればセフレが欲しいですね。理想の相手は、もちろん夫とは正反対の野獣系です!

ただし、プライドの高い美魔女が自分から男に声をかけるのは相当ハードルが高いようで……どうやらセフレ作りも難航しそう!?

(掲載/「実話大報」2018年4月号)