deraT

【『DMM』名物酒の席インタビュー TMA広報・もちこさん】「ライターになりたかったんですけど。AVメーカーの広報さんが雑誌に連載とかしてたので、私もそういうことできるのかなって思って…」前編

酒飲んだやつはだいたい友達♪ というわけで雑誌「月間DMM」の名物企画「酒の席」。
今回のゲストはTMA&タマトイズの美人広報もちこさん。
もちこさんの経歴とTAMのこだわりについても聞いてみました。(前編)

「AV女優」を読んで、ライターになりたいなって思ったんです

【対談メンバー】
安田理央:ライターとかアダルトメディア研究家とか。新刊『巨乳の誕生 大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか?』(太田出版)発売中。そして早くも次作も、ほぼ完成。今度はちょっと変わった切り口でのAV女優のインタビュー集です。レジェンドたちに話聞いてます

大木テングー:「月刊DMM」編集長。なんとなく今月(「月刊DMM」2018年5月号)は自分で女優インタビューやることが多くなり、結果今やばいです。しかしどれも個性がありますな。一番友達感覚でできたのは青山希愛ちゃん。アイドル好きではないから気軽に接することができたのかも。

もちこ:AVメーカー・TMAタマトイズの営業社員。ときどき歌舞伎町にあるガールズバー「Vivi」なんかにも出勤しています

大木  今月は高田馬場の「いこい」さんからお送りします。

安田  お、バイスがある。おれ、バイスサワーで。

もちこ  なんですか、それ?

安田  梅酢でバイス。甘酸っぱいサワーですね。

もちこ  知りませんでした、私もそれお願いします!

大木  ま、普通の女性は知らないですよね(笑)。というわけで、今月のゲストはTMAのもちこさんです。

もちこ よろしくお願いします。

安田 いわゆる美人広報さんですね。

もちこ いえ、私、営業なんですよ。

大木 え、そうなの?

安田 今、営業と広報の違いが曖昧だもんなぁ。イベント仕切るのは、どっち?みたいな。

大木 TMAに入ってどれくらいになるんですか?

もちこ もうすぐ2年ですね。その前は桃太郎映像にいました。

安田 前回の鈴木リズさんに続いて桃太郎出身者が!

もちこ リズちゃんとも一緒に働いてましたよ。

『DMM』名物企画「酒の席の話なので」ゲストはAVOPEN2017で監督賞を受賞した鈴木リズさん。「16歳くらいの時に、特殊な性癖の人にたくさん会う機会があって(笑)。面白いなぁって思ってたんです」
【対談メンバー】 安田理央 ライターとかアダルトメディア研究家とか。新刊『巨乳の誕生 大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか?』(太田出版)発売中。先日、「タモリ倶楽部」に出演しました。こっそり...more

大木 どうしてAVメーカーに入ろうと思ったんですか?

もちこ 大学生の頃に永沢光雄さんの「AV女優」を読んで感動して、それで興味を持って、ライターになりたいなって思ったんです。

🔽次のページ 「AVフリーク」に原稿書いてたときもあります