deraT

【AVマイスター・東風克智考案・第2回AVメーカーになろう!エロポリーレポート!】井上綾子さん、小峰みこちゃん、希咲あやちゃんが大奮闘! 前回盛り上がったAVタイトル組み合わせゲーム・エロポリーが再び開催!

『月刊DMMDMMニュース.R18を始め週刊誌、ネットなどで大活躍のAVマイスター・東風克智さんが考案したエロ知的カードゲームのイベントが再び開催!

前回、4月に行われた後、アダルト業界で話題沸騰! その声を聞き考案者の東風さんはエロポリー札セットを制作! イベントでは限定30冊販売する力の入れよう。

617日に東京・高田馬場で行われた「第2AVメーカーになろう!エロポリー」の模様を独占レポートします!

今回、参加した女優陣は井上綾子さん、小峰みこちゃん、希咲あやちゃんと元セクシー女優だったという謎の素人さんの4人。この美女たちがエロ知的カードゲームに挑戦。会場には何とゲームの評判を聞きつけた外国人ファンもいます。

希咲あやちゃん

井上綾子さん

小峰みこちゃん

 
【ゲームのルール説明】
エロワードが書かれた複数枚のカードを自由に組み合わせて(今回は10枚を引きその中からタイトルを作る)、架空のAVタイトルを作る
今回から『と』『に』『の』など助詞カードも作られ、ワードとワードを繋ぐ役割に使ってもよい
●4人のプレイヤーがタイトルを出し終え、審査員点が高かったプレイヤーにポイントが入る
審査員として麒麟監督宮瀬博教監督さもあり監督が参加しました。
 

ルール説明後、考案者の東風さんが「自信満々で出したのに限って、みんながぽか~んとなる」とあるある話を披露。確かに第1回目でもその傾向はありました()

前回レポート同様、言葉で説明しても臨場感が伝わらないので、参加者が出した作品タイトルをご覧ください!

まずは本戦前に監督と女優が組んだ練習試合のカードをどうぞ。

練習試合

希咲あや作品  
小峰みこ作品
井上綾子作品
謎の素人作品

練習試合で助詞を巧みに使う小峰みこちゃん。さあ、本戦の始まりです! 本戦では会場ファンが書いた札を混ぜ、その言葉と持ち札を組み合わせなければなりません。