deraT

地方局女子アナからAV女優へ!!山岸逢花ちゃんインタビュー(後編)「色んなオチ◯チンがあって、こんなに違うんだと見比べるだけでも楽しかったです。大事なのは長さよりも、太くて硬いのかな。小さくてもいいから元気が一番です!」

とってもエッチな元女子アナ♥山岸逢花ちゃんインタビュー(後編)

山岸逢花(やまぎし あいか)
身長160センチ・B82W59H81。趣味・特技/お菓子作り・食レポ。ニックネームは逢パン。2017725日発売『元地方局アナウンサーAVデビュー』でプレミアム専属デビュー。
◯ツイッター:@aikayamagishi ◯インスタグラム:aikayamagishi

※山岸逢花ちゃんインタビュー(前編)はこちら↓

地方局女子アナからAV女優へ!!山岸逢花ちゃんインタビュー(前編)「デビュー前にも経験がなくて、騎乗位でちょっと濡れてるなと思ったことはあるんですけど、指入れで潮を吹いたのはAVが初めてでした。男優さんって凄いなと思いましたよ」

◯責められるのも攻めるのも両方やりたいです♥

── 最近だと4作目でおしっこ解禁、ドラマもの、風俗もの、童貞筆下ろしなどがありました。今後やってみたいプレイなどありますか?

「一日中デートとか、温泉旅行のとかラブラブ系の作品やりたいです」

── SとMだと、どっち系?

「緊縛されるのも、男性をイカせまくるのも両方やりたいです。元々はMですけど、やっていくうちにSも面白いなと思えるようになってきたので。最近、撮ったのが痴女系の作品で、そこでちょっと開花した感じです」

── 実際にイベントなどでファンの方と会って作品の感想など聞きました?

「評判が良かったのは、3作目の『びゅくッ!じゅぼぼッ!フェラチオ好き過ぎる口唇』ですね。撮影の時も色んなオチ◯チンがあって、こんなに違うんだと見比べるだけでも楽しかったです。大事なのは長さよりも、太くて硬いのかな。小さくてもいいから元気が一番です!」

── 楽しそうにやってるのって伝わるんですよね。元々フェラ好き?

「いや、それが全然ですね。フェラで男性をイカせたのって、この時が初めてかも」

おしっこ解禁!初めての恥じらいおもらし 山岸逢花

商品の詳細を見る

 

── 実践で何人もイカせて鍛えたワケじゃないんですね。

「なんだろう、特に勉強したわけじゃないんだけど、目覚めたのかな? この作品の撮影がフェラに特化してるから、色々とやりながら『ここが気持ちいいんだな、それじゃこっちはどうかな?』と試していくうちにイカせることが出来たんです。男優さんの力もあると思いますけど」

── フェラのポイントは学びましたか?

「やっぱり亀頭の裏の辺りですよね。それとフェラチオは愛ですよ」

── 逆に自分が責められる時に好きなポイントは?

「言葉責めとか好きですね。恥ずかしいけど、低い声でクールに『濡れてんじゃん』とか言われたい。ダンディな人がいいですね」

── ハード作品『痴漢に堕ちた高潔女子アナウンサー~輪姦、ぶっかけ、大量中出し~』について教えて下さい。

「女子アナである主人公は、学生時代に痴漢被害に遭っていた経験があって、そんな痴漢を撲滅するために単身取材に行くんです。失敗して痴漢されてしまうんですが、実はその集団痴漢グループのボスが、かつて私が痴漢されていた相手で、やがて堕ちてゆくという話です」

── もちろん実際の痴漢行為はNGですが、撮影的にはどうでした? 例えば3Pモノでの絡みとは違うものですか?」

「いつ来るのか分からない状況で、周りから見えないところで、そっと爪を立てるように触られたりすると……ゾクゾクしましたね(笑)」

── ちなみに実体験での痴漢は?

「プライベートでは痴漢経験ってないんです。外で露出する人には遭遇したことあるけど、初めて見たのは中学2年生の頃で、登校中に公園に寝そべってアソコを勃ててる人がいて……。最近だと去年の夏に、お尻を出したまま自転車で通り過ぎていく人に3回くらい当たって、それから普段通る道を変えました」

痴漢に堕ちた高潔女子アナウンサー ~輪姦、ぶっかけ、大量中出し~ 山岸逢花

商品の詳細を見る

次のページへつづく↓