deraT

自分では衝動を抑えられない…SEX依存症【告白】「気が狂いそうな私を助けると思って抱いてください」

彩奈さん(29歳・OL)東京都在住。T161・B83W59H85。先日、取引先の男性にデートに誘われたという彼女。セックスできると思うと誘いは断れないとか

強烈なムラムラに襲われて、頭の中がエロ一色になるというセックス依存症。

症状が悪化すると、とんでもない大胆な行動に出ることも!?

かき混ぜる度に溢れる大量愛液

私の体がおかしくなったのは、1年くらい前のこと。仕事中なのに、突然どうしようもなくムラムラするようになったんです

そう話すのは、都内の精密機器メーカーに勤める彩奈さん(29歳)。

ムラムラする経験なら、きっと誰にでもあるだろう。しかし彼女のムラムラは、多くの人が経験するそれとは少々異なる。自分ではまったく制御できないほどの強烈な衝動なのだという。

奥の方からジーンと熱くなってくる感覚があって、次に膣口あたりがムズムズしてくるんです。そうなったら、もう何も手につきません。仕事なんてできる状態じゃないので、すぐにトイレへ駆け込むんです……

もちろんトイレで行なうのは指オナニー。そして、このときに得られる快感も尋常なものではないんだとか。

いつもスカートと下着を下ろして、そのまま指でズポズポかき混ぜています。トイレに駆け込んだ時点でオマ●コはグショグショですが、指を抜き差しする度に愛液が際限なく溢れてくる感じ。で、アッという間に絶頂に達するんですけど、このときの快感がもうすごくて……。開放感と背徳感も合わさって、普通のエッチなんて比べ物にならないくらいに気持ちいいんです

この快感を体が覚えてしまったのか、今では社内オナニーが日課のようになってしまっているそうだ。

(掲載/「実話大報」2018年6月号